YouTubeの動画広告を自動でスキップする方法

誰もが当たり前に使うようになった動画共有サイト「YouTube」。いろいろな動画が無料で楽しめるYouTubeは広告が主要な収入源です。このため、YouTube再生前に動画広告が入ったりして、見たい動画がすぐに楽しめないこともあります。そこで、YouTubeの動画広告を自動でスキップする方法を紹介しましょう。

YouTubeの動画広告を自動でスキップする方法


YouTube動画広告を自動でスキップ

YouTubeの再生前の動画広告にイライラする人は多いはず。そんな不満を解消してくれるのが、ブラウザ拡張機能の「Enhancer for YouTube」です。ブラウザ拡張機能は、ChromeやFirefoxといったブラウザの機能を拡張してくれます。

ブラウザにインストールすると、YouTube再生前の動画広告を自動スキップできるだけでなく、好みの画質やモードで再生できるようになります。Chromeであれば、Chromeウェブストアで「Enhancer for YouTube」を検索。検索結果で「CHROMEに追加」をクリックすればブラウザに追加できます。

YouTube再生前の動画広告を自動でスキップする方法は、まずはブラウザのツールバーのアイコンから「Enhancerfor YouTube」の設定を選択。「Video player」の項目を探してください。


YouTube広告スキップで快適になる

この中の「Automatically remove ads」「Automatically remove annotations」の2つをチェックします。あとはChromeでYouTubeにアクセス。普通に動画を再生するだけです。

すると、YouTube再生前の動画広告が自動スキップされて、見たい動画がすぐに再生されるようになります。こうして再生前の動画広告をスキップできれば、より快適にYouTubeが楽しめるはずです。

簡単に設定できる項目が「Theme」。ここから好きなテーマを選ぶと、YouTubeの背景を好みの配色に変更することが可能。このほかにも、YouTubeの動画再生で使える便利な機能がたくさん詰まっています。

あわせて読みたい

気になるキーワード

ラジオライフ.comの記事をもっと見る 2018年4月17日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「Twitter」のニュース

次に読みたい関連記事「Twitter」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「YouTube」のニュース

次に読みたい関連記事「YouTube」のニュースをもっと見る

新着トピックス

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。