キャンプに持って行きたいラジオのおすすめは?

アウトドアにおけるラジオの活用パターンを考えると、キャンプを筆頭に気軽なハイキングから、ちょっとしたトレッキング(山歩き)など、いろいろなパターンが思いつきます。どのようなパターンでも、出かけてから家に帰るまで、安定して聞けることが必須。そんなアウトドアに最適なラジオのベストバイを選びました。

キャンプに持って行きたいラジオのおすすめは?


キャンプ向けラジオは防水性も重要

キャンプに持っていくラジオは、ぶつけたり落としたりしたくらいで壊れては困りますし、故障につながる川原での水しぶきや雨への防水性も重要です。また、すぐに電池切れしてしまうようでは、話になりません。

キャンプでは、何かの作業をしながらラジオをつけっ放しにしていることも多く、とくにスマホがネットにつながりにくい山間部では、天気や安全情報が得られる大切な情報源になるのです。

そして、キャンプに持っていきたいラジオのベストバイに選んだのが、朝日電器の「ER-W40F」です。IPX4の防沫形で、アウトドアユースでのバランスが取れた、そつがない作りのラジオ。実勢価格は2,860円です。

チューニングのシビアさはわずかにマイナスですが、野外で重要な音量も十分で音質も良好。何より、温度計の装備はすばらしいことです。気温は、高くても低くても疲労を招きますが、それを客観的に確認できるのは安心感が違います。


キャンプ向けラジオのずば抜けた音量

常に温度と時間を同時に表示しているのが高ポイントでした。このような点が評価につながるのは、野外で使用するキャンプ向けラジオならではです。


あわせて読みたい

ラジオライフ.comの記事をもっと見る 2019年11月3日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。