NHK受信料が全額または半額免除になる規定とは

NHK受信料が全額または半額免除になる規定とは
拡大する(全1枚)

NHKの受信料は、テレビを持っている家は必ず払わなくてはならないと思っている人も多いはず。しかし、実は全国にはNHK受信料を払わなくてもよい、あるいは半額でよいとされている家庭も数多く存在します。NHK受信料が不要、あるいは安くなる理由はさまざまですが、なかには住むエリアによって安くなるケースもあるのです。

NHK受信料が全額または半額免除になる規定とはの画像はこちら >>


NHK受信料を全額免除する規定がある

NHK受信料には、ある一定の条件を満たす家庭などについて、全額または半額を免除する規定があります。ただし全額または半額免除といっても、NHKと受信契約自体は結ぶ必要があります。契約をした上でNHKへ免除申請しなければなりません。

まず、NHK受信料が全額免除になる世帯は「公的扶助受給者」「市町村民税非課税の身体障害者」「社会福祉施設等入所者」「奨学金受給対象等の別住居の学生」「災害被災者」となっています。加えて学校放送の観点から、小学校・中学校・特定支援学校はNHK受信料が全額免除です。

そして、NHK受信料が半額免除の対象となるのは「視覚・聴覚障害者」「重度の身体障害者・知的障害者・精神障害者」になります。なお、現在では少ないと思われますが「重度の戦傷病者」についても規定では、半額免除です。


NHK受信料を補助してもらえる助成制度

一方で住む地域によっては、NHKが受信料を免除するのではなく、国がNHK受信料の一部を補助する制度もあります。それは、ジェット機が配備されている自衛隊基地や在日米空軍基地の周辺住民に対する助成制度。NHK受信料のうち地上波分の半額について、防衛省に申請することで補助が行われるのです。


当時の記事を読む

ラジオライフ.comの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

トレンドニュースランキング

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年1月10日のIT記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。