スマホのSuicaへ現金でチャージする裏ワザとは

スマホのSuicaへ現金でチャージする裏ワザとは
拡大する(全1枚)

モバイルSuicaをはじめとするスマホでSuicaが使えるサービスは、どこでもチャージできることが最大のメリットです。とはいえ、Suicaに現金チャージする必要がある場面も出てきます。実は、スマホのSuicaに現金でチャージする方法も何種類か用意されていて、最近はPASMO路線でも現金チャージができるのです。

スマホのSuicaへ現金でチャージする裏ワザとはの画像はこちら >>


スマホSuicaに現金チャージする方法

携帯電話やスマホ内蔵のICカードを利用したSuicaは、スマホが普及する以前の2006年に「モバイルSuica」としてサービスをスタート。現在では、Android端末向けのモバイルSuicaだけでなく、Apple Pay・Google Pay・楽天Pay向けのほか、みずほ銀行の口座と紐付けられたMizuho Suicaも利用できます。

これらのスマホ内蔵Suicaは、基本は各サービスに登録したクレジットカード・デビットカードなどを利用して残高チャージを行う仕組みです。しかし、クレジットカードが利用停止中だったり、デビットカードが残高不足で使えないといったケースでは、現金チャージができないと困った状況に陥ってしまいます。

そこで、スマホ内蔵Suicaでは現金チャージを行う方法も用意しています。ひとつは、JR東日本の主要駅に設置されたモバイルSuica対応券売機を利用するもので、券売機にあるトレイへスマホを置き、チャージしたい金額を現金で投入すれば手続きは完了です。


編集部おすすめ

当時の記事を読む

ラジオライフ.comの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「スマートフォン」に関する記事

「スマートフォン」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「スマートフォン」の記事

次に読みたい「スマートフォン」の記事をもっと見る

ITニュースランキング

ITランキングをもっと見る
お買いものリンク