韓国の人気グループメンバーが影響を受けたアーティストはあの世界的ポップスター!

約2年半ぶりに日本でのリリースとなったアルバム『For You』を昨年12月16日に発売したINFINITE。ブラックミュージックやR&Bに影響を大きく受けたと話すホヤ。いつかは世界的なパフォーマーになりたいと目を輝かせる彼に、影響を受けたアーティストBEST3を聞いてみました。好きすぎて選べず、同立順位になったアーティストも…!ランキングBOXではメンバーからのプレゼント企画も実施中。

【1位】アッシャー&クリス・ブラウン(同立1位)

20世紀はマイケル・ジャクソン、21世紀はアッシャーが、僕にとっての教科書。アッシャーは、ダンスも歌もプログラムされたように完璧。クリス・ブラウンは、歌もダンスもラップも最高だけど、僕の敬愛するマイケル・ジャクソン、アッシャーを彼も敬愛しているってこともあるのか、目指す音楽スタイルが通じています。将来は、R&Bをベースにスケールの大きなパフォーマンスをするアーティストになるのが僕の目標。彼らのような完璧なアーティストになりたい!

【2位】オマリオン&ジャスティン・ティンバーレイク(同立2位)

僕をダンスの道に導いたふたりの歌手。オマリオンは映画『ユー・ガット・サーブド』で、そのダンスに魅了されました。俳優だと思っていたけど、アーティストであることを知り、「歌もダンスも演技もできるアーティストになりたい」というモチベーションを与えてくれました。ジャスティンは、「Sexy Back」の頃のライヴ映像に衝撃を受けました。スーツで踊る姿は男らしくてパワフルなんだけど、歌声が甘美で。最近、よくこの映像を見返しています。

【3位】マイケル・ジャクソン

エンターテインメントの教科書のような人。彼の歌、ダンス、仕事の仕方など、すべてを知りたいし、目標であり憧れ。最初にマイケルを知ったのは、ダンス曲ではなくてバラード曲の「You Are Not Alone」でした。英語の勉強をしているときに、メロディと歌詞の美しさに惹かれ、後からダンスもスゴイということを知ってマイケルにのめり込んでいきました。映画『THIS IS IT』には、彼のコンサートのリハーサル風景が描かれていて本当に感動しました!

あわせて読みたい

気になるキーワード

ランキングBOXの記事をもっと見る 2016年1月2日の音楽記事

次に読みたい関連記事「ジャスティン・ビーバー」のニュース

次に読みたい関連記事「ジャスティン・ビーバー」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「クリスティーナ・アギレラ」のニュース

次に読みたい関連記事「クリスティーナ・アギレラ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「奥田民生」のニュース

次に読みたい関連記事「奥田民生」のニュースをもっと見る

新着トピックス

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。