UVERworld、2017年2月に“たまアリ”で前人未踏の2万3千人“男祭り”開催決定!

UVERworld、2017年2月に“たまアリ”で前人未踏の2万3千人“男祭り”開催決定!
UVERworld、2017年2月に“たまアリ”で前人未踏の2万3千人“男祭り”開催決定!

UVERworldが、2017年2月11日にさいたまスーパーアリーナで男性客限定ライヴ“男祭り”を行うことが、14日に行われた名古屋クラブクアトロでのライヴで発表された。

14日は、ベースの信人の誕生日を祝うためのライヴで、集まった約550人のファンに向かい、ボーカルのTAKUYA∞が「とことんクレイジーな夜にしよう。今日は信人が決めたセットリスト。盛り上がらないわけないよな?」と煽る。ライヴ半ばでは、主役である信人による、ファンへのメッセージと愛情が込められた寸劇も挟まれ、誕生日ならではの特別な夜になった。

2016年初ライヴとなったこの日、今年に入ってから制作でスタジオに缶詰状態だったメンバーから放たれるエネルギーは凄まじく、終盤では、天井からしたたる水滴に「すごいな、今日。この期に及んで汗なんかかきたく無いなって言っているなよ!」と煽る。さらに、終盤のMCでは、「俺は信人と30年以上一緒にいる。こいつ最高なやつだからさ。追っかけてって間違いないよ」と幼なじみでもある信人へメッセージを送り、スローな曲を一切挟まなかったこの日のライヴはあっという間に幕を閉じた。

そして終了後、ステージにあるビジョンに恒例となった男祭りを、来年の2月11日にさいたまスーパーアリーナで行うことが映し出されると、オーディエンスは騒然、ライヴ後にはTwitterでもこの事実がトレンド入りするなどした。

“男祭り”は、2011年に約200人規模で初開催。その後、約2000人のキャパシティを完売できなかったこともあったが、2013年には東京・日本武道館での約1万2000人、2014年には神奈川・横浜アリーナでの約1万3000人、2015年には神戸ワールド記念ホールでの約8000人を動員。さいたまスーパーアリーナでは、過去のどの会場をも上回る、日本最大、前人未踏の男だけ約2万3000人の動員を予定している。

あわせて読みたい

ランキングBOXの記事をもっと見る 2016年2月15日の音楽記事

新着トピックス

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。