M!LKがリリースイベント最終日をラクーアガーデンステージにて開催! バレンタインのモテエピソードも♡

M!LKがリリースイベント最終日をラクーアガーデンステージにて開催! バレンタインのモテエピソードも♡
【ライヴレポ】M!LKがリリースイベント最終日をラクーアガーデンステージにて開催! バレンタインのモテエピソードも♡

2月6日に2ndアルバム『Time Capsule』をリリースした7人組ボーカル&ダンスユニットのM!LKが、全国を回ったリリースイベントの最終日を2月10日に東京ドームシティ・ラクーアガーデンステージで開催した。8月に新メンバー3人が加入し、新体制となって初のアルバムとなった本作は、オリコンのアルバムデイリーチャートでも2位を獲得。冬の陽が降り注ぐ快晴の中、この日はアルバムの収録曲から4曲を披露し、集まった2000人のみ!るきーず(M!LKファンの呼称)たちを熱狂させた。

新メンバーの曽野舜太が先頭を切ってステージに飛び出し、最年長の佐野勇斗が「最終日、大きな声で盛り上がっていきましょう!」と号令をかけて、アルバムのリード曲「My Treasure」からイベントはスタート。その瞬間、ステージ前の観覧スペースはもちろん、2階のデッキからも一斉にペンライトが振り上がって、メンバーを大歓声で出迎える。

アルバムのコンセプトである“Treasure(=宝物)”をフィーチャーした爽快なナンバーを、板垣瑞生の快活なラップも交えながらエネルギッシュに歌い、ステージを跳ねる7人の姿はフレッシュなパワーが満点。佐野から琉弥へと切なく歌い継いだところに、曽野が元気よく飛び込んできたりと、より多彩な歌声の組み合わせや流れをスリリングに楽しめるようになったのは新体制の大きな強みだ。衣装もカジュアルで等身大の装いだからこそ、歌い上げる<何も 怖くはないよ>のフレーズが、力強く胸に沁みる。


あわせて読みたい

気になるキーワード

ランキングBOXの記事をもっと見る 2019年2月10日のライフスタイル記事

次に読みたい関連記事「フェス」のニュース

次に読みたい関連記事「フェス」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。