STU48、3rdシングルリリースイベントを神戸港で開催!「改めて瀬戸内の良さとそこにいる人たちの温かさを感じました」

STU48、3rdシングルリリースイベントを神戸港で開催!「改めて瀬戸内の良さとそこにいる人たちの温かさを感じました」
STU48、3rdシングルリリースイベントを神戸港で開催!「改めて瀬戸内の良さとそこにいる人たちの温かさを感じました」

STU48が、7月31日に3rdシングル「大好きな人」のリリース日を迎え、兵庫県・神戸市のメリケンパーク屋外ステージにて、瀬戸内7県を中心としたリリースイベント“せとうちめぐり”の最終日を開催。また同日、船上劇場・STU48号が神戸港に初寄港し、イベント開催前には『GO!GO! little SEABIRDS!!』公演を行った。

OvertureのBGMに乗せて、1曲目はデビューシングル「暗闇」を披露。その後はメンバー全員が自己紹介をし、神戸港の初寄港に関しての話題に。兵庫県出身の門脇実優菜は「待ちに待った兵庫での公演ができて、とても嬉しいです。機会があれば私の生まれ育った淡路島でも船上劇場で公演をやりたいです!」と地元での公演に喜びのコメントを話した。

その後は、神戸港初寄港セレモニーヘ。兵庫県の産業労働部観光監・城友美子氏、一般財団法人神戸観光局専務理事・大藪典子氏からお祝いの言葉を頂戴した後は、大藪氏からSTU48メンバーへ記念品の贈呈。歓迎の花束を石田みなみが、記念盾を岡田奈々が、記念品のキャップを門脇が受け取った。

最後に兵庫県出身の石田がメンバーを代表して、「STU48として活動して2年半、いろいろな地域でイベントをやらせていただきましたが、兵庫県でイベントなどを行うことが少なかったので、こうして神戸港に来ることは大きな意味があると思います。港は観光で来られる方が多いので、そこでSTU48号を見て、興味を持ってもらえるきっかけになれれば嬉しいです。これからも瀬戸内に、そして私の大好きな、地元の兵庫県にもっと貢献できるようなアイドルグループになりたいです」と今後の豊富と共に神戸港初寄港の喜びを語った。


あわせて読みたい

気になるキーワード

ランキングBOXの記事をもっと見る 2019年8月1日のライフスタイル記事

次に読みたい関連記事「フェス」のニュース

次に読みたい関連記事「フェス」のニュースをもっと見る

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。