【イベントレポ】TFG、3rdファンミーティングで新曲「神さま お願い」初披露!公式マスコットキャラとファンの名称も決定!!

【イベントレポ】TFG、3rdファンミーティングで新曲「神さま お願い」初披露!公式マスコットキャラとファンの名称も決定!!
【イベントレポ】TFG、3rdファンミーティングで新曲「神さま お願い」初披露!公式マスコットキャラとファンの名称も決定!!

2.5次元舞台などを中心に活躍する俳優の赤澤遼太郎、前川優希、佐藤信長、坂垣怜次、堀田怜央、桜庭大翔、健人の7名で結成された新感覚アーティストグループ・TFGが、10月20日に東京・Veats SHIBUYAにて、3rdファンミーティング『TFG お願い!Autumn Party』を開催した。

東京・渋谷WWWXで開催された5月の1stファンミーティング『TFGおひろめFan Party』、7月の2ndファンミーティング『おまちどうさま!Debut Party』は共に一般発売後わずか1分で完売。この日の2公演も即完したことに加え、第2部のみドコモの「新体感ライブ」で生配信され、全国のファンが彼らのパフォーマンスを見守った。

ライヴは、デビューシングルのカップリング曲でブギーファンク調のパーティーソング「With You」で幕開け。スツールを生かした、クールでスマートなダンスでロマンティックに酔わせ、最後に一輪のバラをフロアに向かって投げ込むと、オーディエンスからは歓声が上がった。続く、デビューシングル「My dear Summer」を軽やかに歌い上げると、観客とのコール&レスポンスが沸き起こり、「今日は僕たちと最高の思い出を作りましょう!」と呼びかけていた健人は、「みんな、大好き!」と感謝の気持ちを伝えると、赤澤が「みなさん、お待ちどうさま!」と声を上げて挨拶した。

定番の自己紹介を経て、前川が「新たなことに挑戦したいと思います!」と宣言し、カバーメドレーコーナーに突入。メンバー全員で歌唱した氣志團の「One Night Carnival」では、堀田の指導で観客も一緒に踊って盛り上がり、佐藤と堀田のペアはNissyの「トリコ」をパフォーマンス。ふたりでハートを作り、おでこを寄せ合い、肩を組むなどして、仲の良さを見せつけると、フロアからは黄色い歓声が上がった。佐藤はそのままステージに残り、桜庭を迎えて、SPYAIRの「アイム・ア・ビリーバー」を熱唱。桜庭は自身が出演した演劇「ハイキュー!!」のスパイクを披露した後、サングラスを装着。Creepy Nutsの「助演男優賞」では、バックダンサーとして健人と坂垣を従えて、スムーズなラップを聴かせ、前川は「あなたのために歌うあなたのための歌です」と語りかけ、自身で選曲したというSUPER BEAVERの「らしさ」をエモーショナルに歌い上げた。さらに、「この日のために1ヶ月かけて特訓してきました」という堀田によるアコースティックギターの演奏で、赤澤がRADWIMPSの「なんでもないや」を真っ直ぐに伸びやかに歌い、同じくピアノに初挑戦という坂垣は「100パーセント、健人くんを感じながら演奏したい」と意気込み、スキマスイッチの「奏」を生演奏し、健人は確かな歌唱力で観客の心を惹きつけた。そして、再びメンバー全員でMONGOL800の「小さな恋のうた」を全力で観客に届け、バラエティに富んだカバーでパーティーを盛り上げた。


あわせて読みたい

気になるキーワード

ランキングBOXの記事をもっと見る 2019年10月21日のライフスタイル記事

次に読みたい関連記事「フェス」のニュース

次に読みたい関連記事「フェス」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。