【インタビュー】Natural Lag「いつの日か、逃げたことさえも正解になる」 花村想太が裸の言葉と歌で投げかけるバンドプロジェクト!

【インタビュー】Natural Lag「いつの日か、逃げたことさえも正解になる」 花村想太が裸の言葉と歌で投げかけるバンドプロジェクト!
【インタビュー】Natural Lag「いつの日か、逃げたことさえも正解になる」 花村想太が裸の言葉と歌で投げかけるバンドプロジェクト!

5人組ダンス&ボーカルグループ・Da-iCEのボーカルである花村想太が、バンドプロジェクト・Natural Lagを始動。1月22日にリリースした1stミニアルバム『ナチュラルストーリー』は、全曲の作詞&作曲を花村が担当する意欲作で、コンポーザーとしての才能開花も存分に感じさせる仕上がりだ。構想約2年、満を持してスタートさせたバンド活動の醍醐味、曲それぞれに込めた想いを語る彼の言葉にも、心動かす熱量が宿っている。

■自分で泣きそうになった!「愛と恋」制作時のエピソードを振り返る

――バンドを立ち上げ、1stミニアルバム『ナチュラルストーリー』全曲の作詞・作曲も手掛けるという新たな挑戦の中で、どんな手応え、楽しみを感じているのでしょうか。
花村 グループ活動ではトラックがありきでそこにメロディを付けてきたわけですけど、Natural Lagでは自分でキーボードを弾きながら、本当にゼロから組み立てていって。自分で作った時点で最強やな!って思う曲が、編曲家さんに渡したあと、よりドラマティックに変わっていくっていうその過程がとてもワクワクするし、嬉しいんですよ。

――ライヴでオーディエンスのクラップが巻き起こりそうな「ファイティング・ソング」なんかは、編曲の名義が“Natural Lag”になっていますが……。
花村 そうなんです、スタジオに入ってバンドメンバーと一緒にディスカッションしながらアレンジしていって。メンバーはスタッフさんが各方面から探してきてくださったスゴ腕の方たちなんですけど、これがバンドなんだよなって肌で感じられる時間はすごく楽しかったです。ここから、バンドとしての一体感もどんどん出てくるだろうなっていう期待感もあります。


あわせて読みたい

ランキングBOXの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年1月22日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。