髙橋大輔が語る引退・復帰後も「昔からずっと変わっていない」一番大切にしていることとは?

髙橋大輔が語る引退・復帰後も「昔からずっと変わっていない」一番大切にしていることとは?

2018年7月に現役復帰を果たした髙橋大輔。来季からはアイスダンスに挑戦するという発表も大きな話題を呼んでいるが、この決断にはフィギュアスケーターとしてだけでなく、表現者・髙橋大輔の思いがあった。アイスダンス転向発表前のイベントで語った、自身のキャリア、そしてフィギュアスケートの未来とは?

(インタビュー・文=大塚一樹[『REAL SPORTS』編集部]、写真=PUMA JAPAN)

髙橋大輔の考える「競技」と「ショー」の違い

昨シーズンの現役復帰から2回目のシーズンを控えた髙橋大輔は、自身をサポートするスポーツメーカー、PUMAの秋冬コレクションの発表会『AW19 PUMA OPEN HOUSE』の会場にいた。イベントとして行われたトークショーのほかに、髙橋選手にお時間をいただけた。この約1カ月後、2020シーズンからのアイスダンス転向を発表することになる髙橋大輔の貴重な肉声をお届けしよう。

「僕の中では違いというのはあまりないですけど、引退するまでは『競技が一番』で、より高いところを目指してやってきたというのはありますね」

2014年のソチオリンピックを終え、28歳で競技から離れた髙橋大輔は、引退後もアイスショーなどで私たちに氷上のパフォーマンスを見せてくれていた。2017年に初開催された『氷艶』では歌舞伎とのコラボレーションで大きな話題を呼び、ダンスショー『LOVE ON THE FLOOR』では、氷の上ではなく、舞台上で見事なステップを披露した。アイススケートだけではない「表現者」としてのキャリアを歩んできた髙橋にとって、最初の引退は「競技」と「ショー」の違いと共通点を見つめ直すきっかけになったようだ。


あわせて読みたい

REAL SPORTSの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「高橋大輔 + 結婚」のおすすめ記事

「高橋大輔 + 結婚」のおすすめ記事をもっと見る

「高橋大輔 + エキシビション」のおすすめ記事

「高橋大輔 + エキシビション」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「羽生結弦」のニュース

次に読みたい関連記事「羽生結弦」のニュースをもっと見る

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年11月1日のスポーツ総合記事

キーワード一覧

  1. 高橋大輔 Instagram
  2. 高橋大輔 エキシビション
  3. 高橋大輔 復帰

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。