阿部一二三か、丸山城志郎か? 2人の世界王者で「たった1枠」五輪代表争い4年間の軌跡

阿部一二三か、丸山城志郎か? 2人の世界王者で「たった1枠」五輪代表争い4年間の軌跡

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響で4月4日、5日に行われる予定だった全日本選抜柔道体重別選手権も延期となり、東京五輪の代表の座を懸けた阿部一二三と丸山城志郎の世界チャンピオン二人の決戦も保留となった。あらためて今、世界で最もハイレベルなライバル二人の戦いの軌跡を振り返ってみたい。

(文=古田英毅、写真=KyodoNews)

二人の世界王者の対決の行方

東京五輪が延期となり、競技によって代表権の行方はさまざま。柔道日本代表は目下のところ「再選考か」「代表内定権維持か」で揺れている。
4月15日の全日本柔道連盟常務理事会までには方向性が決まると思われるが、その結果のいかんにかかわらず強者二人による最終対決という決定的なステージの設定が確実な階級が一つある。男女14階級のうちただ一つ決着がつかず、最後まで内定が打たれることのなかった男子66kg級だ。

雌雄を決するのは阿部一二三と丸山城志郎の世界チャンピオン二人。2016年のリオデジャネイロ五輪以降3度行われた世界柔道選手権はすべて日本人が優勝、この二人以外に世界王者は生まれていない。まさに世界最高峰の対決である。

本来であれば5日の全日本選抜柔道体重別選手権で行われるはずだったこの決戦。時期はどうなるかわからないが実現自体は確実。そして、間違いなく柔道競技史上に残る歴史的大一番である。

「旬」に制度が噛み合わず、リオ五輪に一歩届かなかった天才・阿部


あわせて読みたい

REAL SPORTSの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年4月6日のスポーツ総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。