フジテレビ社員の不祥事相次ぐ!

フジテレビ社員の不祥事相次ぐ!
       

 フジテレビの社員が相次いで不祥事を起こした。

 まず、料金の支払いを巡りタクシー運転手とトラブルになり、暴行するなどしたとして、警視庁三田署が暴行と器物損壊の現行犯で、フジテレビ営業局社員・吉田高次容疑者(31=東京都港区)を逮捕した。同署によると、吉田容疑者は事件当時、酒に酔っていたといい、「覚えていない」と供述。同日、釈放された。

 逮捕容疑は5月20日午後6時頃、港区三田でタクシーを降りる際、クレジットカードで料金が支払えないことに腹を立て、50代の男性運転手の腕を引っ張り、タクシーのドア付近を蹴って傷付けた疑い。

 同署によると、男は車載機器の不具合でクレジットカードの使用を断られたため、運転手とトラブルになったという。

 この事件から、わずか2日後に、またしてもフジテレビ社員がトラブルを起こした。

 酒を飲んで車を運転し、タクシーに追突する事故を起こしたとして、警視庁原宿署は23日までに、道路交通法違反(酒気帯び運転)と自動車過失傷害の容疑で、フジテレビ社員・保原賢一郎容疑者(42=東京都杉並区)を現行犯逮捕した。同署によると、「酒を飲んだ」などと容疑を認めているという。

 逮捕容疑は22日午後9時45分頃、東京都渋谷区千駄ケ谷の都道で、酒を飲んで乗用車を運転してタクシーに追突。男性運転手の首に全治1週間程度の軽傷を負わせた疑い。

 同署によると、タクシーは乗客の乗り降りのため停車中だった。保原容疑者は1人で乗っており、ケガはなかった。

 フジテレビによると、保原容疑者はドラマのプロデューサーなどを担当し、現在は人事局付。昨年6月から別会社のスマートフォン向け放送局に出向し、編成統括部シニアマネジャーの職に就いていた。

 同社広報部は両件に関し、「事実関係を確認し厳正に対処する」としている。

 映像制作に直接携わっていなくても、公共放送局の社員ともなれば、とかく影響力が大きい。フジテレビに限らず、その自覚をもって生活してほしいものだ。
(蔵元一郎)

あわせて読みたい

リアルライブの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「事件」に関する記事

「事件」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「事件」の記事

次に読みたい「事件」の記事をもっと見る

国内ニュース

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2012年5月25日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。