ヒミツの薔薇園(23) ジャニーズJr.

ヒミツの薔薇園(23) ジャニーズJr.
拡大する(全1枚)

 イケメンの知られざる素顔、ライブやテレビなどでもらした意外な本音、驚きの幼少期や交遊録などをフィーチャーして、丸裸にしちゃおうという連載。第23回目は、ジャニーズJr.だ。

 SMAPよりもよりも、テレビに出ているジャニーズJr.がいる。真田佑馬、19歳だ。野澤祐樹とのnoon boyzで昨年から、いいとも青年隊として『笑っていいとも!』(フジテレビ系列)に出演中。大先輩の中居正広草なぎ剛香取慎吾は週1レギュラーだが、真田は月曜~金曜まで毎日、日本を代表する国民的長寿番組を支えている。

 『いいとも!』がない土曜日は、『ゴーストママ捜査線 ~僕とママの不思議な100日~』(日本テレビ系列)で久々のドラマ出演。火曜深夜は、『百識王』(フジ系)。日曜午前は『いいとも!』の「増刊号」。ジャニーズ史上初のいいとも青年隊の長身のほうは、まさにテレビに出ずっぱりなのだ。

 いっぽう、ジャニーズの次代を任されているといっても過言ではないのが、森本慎太郎。兄は元Hey!Say!JUMP森本龍太郎。慎太郎が小学3年生でジャニーズに入所したころは、「森本兄弟」として注目された。

 入所後まもなく、映画『スノープリンス 禁じられた恋のメロディ』の主役に大抜てき。スノープリンス合唱団のリーダーとして、CDデビューまではたした。兄の龍太郎は、未成年喫煙の発覚によって芸能界から去ったが、慎太郎の上昇気流はとまらない。

 今年、ドラマやステージで実力をメキメキとつけてきた次世代Jr.6人が出演したドラマ『私立バカレア高校』(日テレ系列)では、グループメンバーとして奮闘。今期ドラマの『GTO』(フジ系)では、中学2年生と思えない貫禄とスター性を放っている。10月には、映画版『バカレア』の公開も控えるが、この時期、ユニットとしてのCDデビューも噂される。

 昨年は、夏にKis-My-Ft2、冬にSexy ZoneがCDデビューをはたすという、異例の豊作となったジャニーズアイドル。今年下半期、その位置にもっとも近いといわれているのが慎太郎を中心とする“バカレア軍団”。秋にサプライズは、起きるのか!?

編集部おすすめ

当時の記事を読む

リアルライブの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「SMAP」に関する記事

「SMAP」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「SMAP」の記事

次に読みたい「SMAP」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク