評価が急上昇! 年上キラー亀梨和也

 WBCの公認サポーターであるSMAP中居正広の不評に反比例して、評判が上昇しているのがKAT-TUN亀梨和也。彼の別名は「年上キラー」。このワザが業界内での地位を安定させている。

 KAT-TUNというグループとしては冠番組もなく、CMも多くはない。目立った活躍はないのだが、亀梨単体となると、CM本数は跳ね上がり、レギュラー番組、映画とかなりの活躍ぶりとなる。ここには「業界内では『熟女キラー』とか『年上キラー』の異名を持つ彼の力でしょうね」とある業界関係者。亀梨推しの業界関係者が多いというのだ。

 「有名どころだと『たったひとつの恋』でドラマの有名脚本を担当した北川悦吏子さん。日テレの女幹部も完全にやられちゃっているし、出版社 の編集者にも亀梨ファンは多い。極めつけはジャニーズの幹部連中です。だから何かにつけて『亀梨を使おう』って話になるんです」と同関係者。スポーツの現場でも巨人の原辰徳監督などは姿を見つけると「亀ちゃん、亀ちゃん」と話しかけてくるというから、その年上キラーぶりはすごい。

 ただ、何で亀梨が業界内で好かれるのかというと「単純なんです。何でも素直に聞くし、礼儀正しいし、甘え上手ってこと。ジャニーズタレントに限らず、あれくらいの人気タレントとなれば、ちょっと疲れたとか、しんどい時は、イライラしたり、受け答えが適当になったりするんですが、亀梨は仕事の場でそういう態度を見せたことがないっていうんです」と同関係者。

 良い例が映画『妖怪人間ベム』の地方巡業だったという。「全国の地方テレビ局を映画PRのために回ったんですが、そのとき、どこのテレビ局でも笑顔を絶やさなかったし、別れる時も頭を下げながら両手で握手したり。PRだから当たり前なのかもしれませんが、そのときの亀梨のスケジュールはパンパン。他のジャニーズタレントなら、機嫌が悪くなってもおかしくないレベルですよ」(同関係者)。ファンもさることながら、仕事相手もタレントにとっては大事な仲間。その仲間から好かれてしまうというのだから、亀梨の地位はまだまだ安泰だろう。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 亀梨和也 ドラマ
  2. 亀梨和也 山下智久
  3. 亀梨和也 深田恭子
リアルライブの記事をもっと見る 2013年3月11日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「亀梨和也 + ドラマ」のおすすめ記事

「亀梨和也 + ドラマ」のおすすめ記事をもっと見る

「亀梨和也 + 山下智久」のおすすめ記事

「亀梨和也 + 山下智久」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「上田竜也」のニュース

次に読みたい関連記事「上田竜也」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。