ひと夏の恋のしめくくりに!? 食べればキスがうまくなる秘密の料理

ひと夏の恋のしめくくりに!? 食べればキスがうまくなる秘密の料理

 8月も暮れ、残暑はまだまだ厳しいですが、一気に秋を感じられるようにもなりました。今回は、ちょっと珍しいこんな質問が来ています。

 Q:この夏は、とてもいいことがありました。実は、夏の暑さに負けないくらいアッツアツな恋が楽しめたのです。しかし、所詮はひと夏の恋。悲しいですが、過ぎ去る夏とともに終わってしまいそうなのです。でもひと夏の火遊びで終わらせたくない! 彼女に、僕を忘れさせたくないんです! そんな願いを叶えるレシピはありますか?(27歳男性)

 A:こんにちは。料理研究科のオガワチエコです。ひと夏の恋を終わらせないレシピ? そんな相談はかつて受けたことがありませんよ(笑)。
 しかし今回は、なんと、キッスが最高に上手になるレシピをご紹介。永遠の余韻残るキッスで、彼女のハートをずーっと鷲掴みにしちゃいましょう。
 今回は、アスパラを使います。アスパラは唾液の分泌を促します。トマトと一緒にとれば効果は倍増。
 通常のアスパラは下のほうの固い皮をピーラーでそぎ落とす必要がありますが、最近売っているミニアスパラなら、やわらかいのでその手間はなし。プチトマトとあわせて、キッスする前のウォーミングアップとしての朝食はいかがでしょうか?

アスパラとトマトの卵炒め

【材料】2人分
ミニアスパラ…20本
プチトマト…10個
卵…2個
バター…10g
塩、胡椒…適量

【作り方】
(1)ミニアスパラは半分に切り、トマトはへたをとり、卵は塩、胡椒をしてときほぐしておく。
(2)フライパンにバターを熱し、溶き卵を流し込み、ふんわりしたら半生のままお皿に取り出す。
(3)2のフライパンでミニアスパラとプチトマトを炒め、塩、胡椒で味を調えたら卵を戻しいれざっぐり混ぜ合わせて器に盛り、黒胡椒をちらして出来上がり。パンにのせても、ケチャップをかけてご飯と一緒に食べても美味しい。

レシピと調理:料理研究家・オガワチエコ
撮影:大崎えりや

あわせて読みたい

リアルライブの記事をもっと見る 2013年8月30日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら