盗撮目的で滋賀から上京 大津の国税調査官がミス沖縄のスカート内を盗撮

 警視庁東京湾岸署が「東京ビッグサイト」(東京都江東区有明)で行われたイベントで、「ミス沖縄」の20代の女子大生のスカート内を盗撮したとして、都迷惑防止条例違反容疑で、滋賀県の大津税務署の上席国税調査官の男(46)を現行犯逮捕していたことが分かった。

 逮捕容疑は9月15日午前11時半頃、東京ビッグサイトで行われたイベント「JATA旅博2013」で、靴に仕掛けた小型カメラで、「ミス沖縄」としてイベントに参加していた女子大生のスカート内を盗撮した疑い。

 男は「盗撮するつもりでイベントに来た」などと供述し容疑を認めており、送検後に釈放されたという。

 同署によると、会場のイベントスタッフが、靴を不自然に女性の足元に出す男に気づいて取り押さえ、署員に引き渡したという。男は先端に穴を開けた靴の中に小型カメラを入れるという、用意周到さで撮影していた。

 大津税務署を所管する大阪国税局は「事実関係を確認して厳正に対処する」としている。

 「JATA旅博」は新たな旅のスタイルを発信する展示会や、旅行産業の発展を討議するなどの内容で、一般社団法人・日本旅行業協会(JATA)が主催するイベントで、12日から15日まで同所で開催されていた。

 わざわざ、盗撮をするために、特殊な小道具を作り、はるばる滋賀から上京するとは、その気合の入りようも半端なものではなかったようだ。そのヤル気を、仕事にぶつければ良かったと思われるのだが…。
(蔵元英二)

編集部おすすめ

当時の記事を読む

リアルライブの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

社会ニュースランキング

社会ランキングをもっと見る
お買いものリンク