無料案内所で自ら運営の売春クラブを斡旋した風俗店経営者ら逮捕

       

 ついに、風俗店無料案内所に捜査のメスが入った。

 警視庁保安課は10月25日までに、無料風俗案内所で売春を斡旋(あっせん)していたとして、売春防止法違反(周旋目的勧誘)の疑いで、案内所経営者で広告代理店役員の男(48=東京都台東区元浅草)と案内所の従業員ら計8人を逮捕した。また、同法違反(周旋)の疑いで、デリバリーヘルス店経営者ら4人を逮捕し、逮捕者は実に12人にも及んだ。

 同課によると、風俗店無料案内所を使った売春あっせん行為に、売春防止法を適用するのは全国で初めてのこと。経営者の男は「案内所で売春をあっせんするシステムは自分が考案した」などと供述し、容疑を認めている。

 逮捕容疑は今年8~9月、東京都台東区根岸の風俗店無料案内所で、訪れた客に対して、売春の勧誘やあっせんをした疑い。風俗店無料案内所があったのは、性風俗のメッカといえるJR山手線・鶯谷駅周辺。同課によると、同駅付近に風俗店無料案内所は7カ所存在し、そのうちの5カ所が、この男の経営で、自身が経営する会社の従業員を送り込んでいた。

 また、男は風俗店無料案内所の他に、派遣型売春クラブ「艶姫(つやひめ)」を自ら経営。案内所に訪れた客に、「『艶姫』は最後までいけますよ」などと言って、自分の店に客を集めて、女性従業員に売春させていた。男は案内所と売春クラブを合わせると、1年間で約2億円を売り上げていたとみられている。
(蔵元英二)

当時の記事を読む

リアルライブの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

国内ニュース

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2013年10月29日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。