最近注目の名古屋よしもと芸人の特徴とは?

最近注目の名古屋よしもと芸人の特徴とは?

 北海道、大阪、福岡、沖縄、東京。よしもと芸人は、まさに日本列島各地から、スターが生まれている。そんななか、最近ひと際注目されているのが、名古屋よしもと。辞めると売れるというのが、ジンクスとなっている。

 高い的中率を誇る占い師のゲッターズ飯田。彼も、名古屋のタレント養成スクール上がりの、名古屋のよしもと芸人だ。「ゲッターズ」は、当時のコンビ名。ところが、売れる見込みがなかったため、6年で解散して、のちに統計学を独学。その法則にのっとった占いで、かつての芸人仲間を鑑定していたら、おもしろいほど当たると評判に。芸能人から、そのが広まっていった。

 そのゲッターズの推奨で芸名を変更したのは、スギちゃん。名古屋時代はフランクフルトというコンビで、その後は、コンビ名、所属事務所、キャラを何度も変更。わかりやすい迷走だったが、2011年末にゲッターズから、本名の杉山を取ったスギちゃんに変更するよう進言されると、翌12年、『R-1ぐらんぷり2012』で、初のファイナリストにして準優勝。「だぜぇ」、「ワイルドだろ」が、人気フレーズとして定着した。現在は、サンミュージック所属だ。

 いっぽう、ホリプロに籍を移してからブレイクしたのは、スピードワゴン。名古屋時代、小沢一敬はバツイチ、井戸田潤はマグニチュードとして、別のコンビで活動。しかし、互いに解消してコンビを組むと、漫才日本一決定戦『M-1グランプリ』で決勝戦に進み、井戸田が発する「甘~い」のフレーズでブレイク。女優・安達祐実の夫になるという夢も掴んだ(現在は離婚)。

 「悔しいです!」のザブングルも、名古屋芸人。最近の露出は、やや控えめ。売れたあと、長い安定期に突入するのも、名古屋系の特徴なのかもしれない。(伊藤由華)

あわせて読みたい

ゲッターズ飯田のプロフィールを見る
リアルライブの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「ゲッターズ飯田 + 占い」のおすすめ記事

「ゲッターズ飯田 + 占い」のおすすめ記事をもっと見る

「ゲッターズ飯田 + 人生」のおすすめ記事

「ゲッターズ飯田 + 人生」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「松岡修造」のニュース

次に読みたい関連記事「松岡修造」のニュースをもっと見る

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2013年11月6日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. ゲッターズ飯田 モテる
  2. ゲッターズ飯田 人生
  3. ゲッターズ飯田 占い

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。