野菜ソムリエって結局なんだ

       

 野菜ソムリエは、日本野菜ソムリエ協会の認定資格。

 同協会による、野菜の生産から流通・効能・調理方法などの講義を受け、実際に野菜を食べ比べた後、グループディスカッション。全7回のこの講義が終わったら、課題を提出し、修了試験に合格すると、“ジュニア野菜ソムリエ”になれるのだ。現在、ジュニアも含めた野菜ソムリエは、全国に6万人いるらしい。

 ちなみに野菜ソムリエのデータだが、男子21%・女子79%。
 正装があり、白シャツにエプロンとスカーフが男女共通の正装。赤いスカーフがジュニア野菜ソムリエ、緑スカーフが野菜ソムリエ、紫のスカーフがシニア野菜ソムリエ、と順に偉くなる。

 全国における認定者の割合は、関東44%、関西15%、東海11%、九州10%と続く。なお、甲信越・北陸は5%と、北海道(4%)や東北(5%)と同じ割合で少ない傾向にある。

 年齢は30代が47%と圧勝。次いで40代が22%、20代18%…と続く。50代以上は13%に過ぎず、やはり若い人が多い資格と言ってよさそう。

 生業は、食品関係ではない会社員が32%、食関係会社員15%、それから調理師系5%・農家3%などと続くので、食のプロでない人にも人気があるのが、データからも伺える。

 なお野菜ソムリエの認定者数は、2001年がなんとたった14人。これが、野菜ソムリエ伝説に拍車をかけた。2002年141人…2004年3848人…そして2006年には12167人と遂に大台を突破。その後も順調に伸び続け、2010年現在、ジュニアを除く野菜ソムリエは、34072人いる。

 似た資格にフードコーディネーターというものがある。
 両方の資格を取って食育のセミナー講師、レシピカード作成の仕事を獲得、など仕事を増やしていく人も多いので、農家やレストランでなくても、その人の野菜が好きな気持ちと創造性で、活動の幅も広がっていくのかもしれない。

あわせて読みたい

リアルライブの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2010年9月29日の芸能総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。