浅尾美和が生足スーツで美脚を惜しげもなく披露

浅尾美和が生足スーツで美脚を惜しげもなく披露

 元ビーチバレー選手で“ビーチの妖精”こと浅尾美和が22日、都内で開催された「『ビーチゲームズ招致推進プロジェクト』発足および『ODAIBAビーチスポーツフェスティバル2014』開催記者会見」に、キュロット姿で登場し、ストッキングを履かない「生足」スタイルで、美脚を惜しげもなく披露した。

 ビーチバレー、ビーチサッカー、ライフセービング、サーフィン、トライアスロンなど、海や砂浜を舞台にしたスポーツの世界大会「第1回ワールドビーチゲームズ」の開催地や期間などが今年7月に決定予定であることを受け、「ビーチゲームズ招致推進プロジェクト」が発足。元ビーチバレー選手の朝日健太郎氏と浅尾が、ビーチゲームズ招致推進プロジェクトナビゲーターに就任し、活動第1弾として、「ODAIBAビーチスポーツフェスティバル2014」が5月3日から5日まで、お台場海浜公園・おだいばビーチで開催されることが決定した。

 会見では、朝日氏から、諸外国と比べ、日本では海辺が海水浴など限定された目的だけに使われており、海辺でスポーツを楽しむという文化が定着していない現状が紹介された。「ODAIBAビーチスポーツフェスティバル2014」をきっかけとして、まずは、ビーチスポーツを浸透させたいと展望が語られた。フェスで競技に参加するライフセーバーの遊佐雅美選手は「競技で鍛え上げた肉体をお見せしたい」と、ビーチバレーの大山未希選手は「ビーチバレーに興味のなかった人も引きつけるような魅力的なプレーをしたい」と、畑辺純希選手は「まずは大会で優勝して、大会を盛り上げていきたい」と意気込みを語った。

 また、司会者が、浅尾の当日のファッションを話題に挙げると、浅尾は、「違うんですよ。ストッキングを履こうと思ったのですが、自分の中ではすごく白くなったと思っていたのですが、履いたら色に合わなくて、白いタイツを履いているようになってしまったので、生足になっちゃったんですよ。すみません、今日は、急きょ生足で」と冷や汗。日本チャンピオンに20回輝いている遊佐選手が、フェスでは、ファッションも含めた“肉体美”で、「浅尾さんと対決したいです!」と会見を盛り上げると、朝日氏の口から「女王と妖精の対決だ!」との声が。浅尾は、「いつまでも妖精と言っていただいて、ありがとうございます」とはにかんだ。(竹内みちまろ)

あわせて読みたい

気になるキーワード

浅尾美和のプロフィールを見る
リアルライブの記事をもっと見る 2014年4月22日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「佐藤美希」のニュース

次に読みたい関連記事「佐藤美希」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「村上佳菜子」のニュース

次に読みたい関連記事「村上佳菜子」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「滝川クリステル」のニュース

次に読みたい関連記事「滝川クリステル」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら