レピッシュ・マグミの「音楽玉手箱」今週はこの1枚を聞け!<第187回>

レピッシュ・マグミの「音楽玉手箱」今週はこの1枚を聞け!<第187回>

 毎週金曜日に連載するレピッシュのマグミによるオススメCDを紹介する企画の第186回目。マグミがDJの際にいつも持ち歩く音楽玉手箱」(CDボックス)から、今週のオススメCDをピックアップしてもらった。

◇今週のこの1枚◇イーノ・ハイド「Someday World」(2014年/Warp)

 ロキシー・ミュージックに在籍し、トーキング・ヘッズやデヴィド・ボウイなどのプロデュースを手掛け、個人でもアンビエントミュージックの先駆者であるブライアン・イーノとアンダーワールドのカール・ハイドの共同作品となれば、おのずと体温と期待が上がる作品ですね。

 1990年代初頭から、複雑なポリリズミックな音楽素材で試行錯誤を重ねた素材がイーノのデータの中に存在していて、ボスニアへの空の旅で仲が良くなり、幾つかのフェスで共演をしたカール・ハイドが自宅スタジオに訪れるようになり、その素材で遊んでいたところ、化学反応が起き、作品としてまとめることとなったみたいです。

 当然、イーノ自身がまとめきれなかった素材なので、スタジオには大きなホワイトボードが掲げられていて、幾つかのルールを決めてレコーディングに入ったみたいです。2人の作品をまず想像すると、一番安易なのはインストにすることだと思うのですが、ボーカルを入れることにより、さらに作品の構築がうまくいったのでしょうね。1曲1曲のリズムは違うパターンで、速度の著しい変化は無いのですが、巧妙です。2人の個性がよくミックスされたアルバムだと思います。とても気持ちがいいのですが、当然、明るい曲はありません(笑)。

 カール・ハイドが言ってたのですが、普段の作業だとファイルを共有して、その中でキャッチボールをしながらまとめてもらい、作品を出すのですが、今回は、コンピューターはあくまで録音機材として使い、その時その時の化学反応とその過程を大事にしたみたいですね。ベテラン同士が作るnew wave的な世界が面白い。

■マグミ オフィシャルウェブサイト http://magumi.jp/main.html
■ライブ日程はこちら http://npn.co.jp/newsrelease/detail/0352870/

あわせて読みたい

リアルライブの記事をもっと見る 2014年5月23日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら