17歳の女子高生が千葉・栄町のソープランドで働いていた!

 警視庁少年育成課などは7月11日までに、当時17歳だった私立高校3年の女子生徒を雇い、男性客にわいせつな行為をさせたとして、児童福祉法違反容疑で、千葉県千葉市のソープランド店長の男(39=千葉県山武市蓮沼ハ)を逮捕した。

 逮捕容疑は、13年10月10日、千葉市中央区栄町のソープランド「A la carte」で、十分な年齢確認をせずに雇った女子生徒(当時17)に、40代の男性客へわいせつな行為をさせた疑い。

 同課によると、女子生徒は同年8月上旬、JR千葉駅前で勧誘され、入店時には18歳の友人のパスポートを提示。写真は別人だったにもかかわらず、店長は十分な年齢確認をしていなかった。店では18歳を自称していた。

 調べに対して、店長は容疑を認めており、「必要な年齢確認を怠った。弁解の余地はない」と供述している。

 女子生徒は同年9月以降、約40万円を稼いでおり、「ビジュアル系バンドのライブに行く金が欲しかった」と話している。

 ここ最近、現役女子高生が風俗店で働き、今回のように経営者や店長らが逮捕される例は少なくない。しっかりした年齢確認をしないまま雇ってしまう店にも問題があるが、年をごまかしてでも風俗店で働く女子高生も問題だ。

 それにしても、17歳の現役女子高生が“泡姫”だったとは…。心当たりある客は、さぞや驚いているのでは?
(蔵元英二)

当時の記事を読む

リアルライブの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

国内ニュースランキング

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2014年7月14日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。