畠山愛理、アニマル浜口親子の「“京子の結婚”漫才」に困惑? 足早に会場を去る

畠山愛理、アニマル浜口親子の「“京子の結婚”漫才」に困惑? 足早に会場を去る
拡大する(全1枚)
 アニマル浜口と浜口京子親子が4日、都内で行われた『BI-HA-DANCE』ローンチ発表会に新体操元日本代表の畠山愛理と出席。アニマルは独身の京子の今後を心配している様子で、京子に「早く孫を抱かせてくれ」と懇願するなど、随所で娘に結婚を勧めるトークを展開して会場を沸かせた。

 アニマルは「そろそろご縁ができたのか?京子」と娘に迫り、「(周囲から)ご結婚おめでとうございますとか出たらいいね」とぽつり。「もっと恋して、愛をして、人生エンジョイだよ」と声を掛け、京子がこれに「でも積極的にいくの怖いんだよね。いい人はいません」と切り返すと、「惚れさすんだ!」とゲキを飛ばして笑わせた。

 アニマルは「思いやりのある男性と結婚してもらいたい。京子は僕みたいな男性がいいと思います」と最後まであきらめきれない様子。「実はもう相手がいるんだろ?知っているんだよ」と強がる一幕も。

 一方、京子は自分の結婚より、同席した畠山の美貌の方に興味津々。「畠山さんの肌はきめ細かいですね。つやつやですね」と述べ、畠山の頬に触れるなどご機嫌。「とてもきれいなお肌ですよ。美肌。もちもちです」とうっとりした表情を見せると、畠山はこれに恐縮しつつ京子の美肌も褒め返したが、京子は「わたしのはお恥ずかしいものですよ。美肌になって、憧れの運命の方と結ばれたい」とため息。

 その後、畠山から美肌ダンスを習うと、「新体操の方々の美しさは姿勢の美しさが重要だと気づきました。わたしも見直していきたい」と感心しきり。畠山は広島東洋カープの鈴木誠也との結婚を発表したばかり。結婚について京子へのアドバイスを求められたが、「アドバイス?わたしが言えることじゃない」と困り顔。興味津々なアニマルの視線も感じつつ、「美肌ダンスをやっていただいて……」と切り返して足早に会場を後にしていた。
(取材・文:名鹿祥史)
編集部おすすめ

当時の記事を読む

畠山愛理のプロフィールを見る
リアルライブの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「畠山愛理」に関する記事

「畠山愛理」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「畠山愛理」の記事

次に読みたい「畠山愛理」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク