ダルビッシュ、新型コロナ感染疑惑が浮上? 「一瞬で病院に行かされた」体調不良で登板回避した経緯を明かす

ダルビッシュ、新型コロナ感染疑惑が浮上? 「一瞬で病院に行かされた」体調不良で登板回避した経緯を明かす
拡大する(全1枚)
 カブス・ダルビッシュ有が6日、自身のツイッターに投稿。6日(現地時間5日)の先発登板を体調不良で回避した経緯について明かした。

 ダルビッシュは同日、2012年~2017年にかけて所属した古巣レンジャーズ戦に先発予定だったが登板回避。複数メディアの報道では、チームを率いるロス監督の「彼は少し具合が悪い。(チームでは)インフルエンザも流行っているし、大事を取った」という発言が伝えられていた。

 この体調不良についてダルビッシュは、同日午前2時6分に自身のツイッターに「昨日から咳をしていて、コロナの可能性がないとは言えない状況で勝手にクラブハウスに入るのが嫌だったので先に球団に話したら登板が無しになりました」と投稿。

 同時に、「今病院です。熱はないはずなんで何もないことを祈ります」と既に検査を受けていることも明かした。

 続けて、午前2時13分には「インフルエンザのテストで棒を鼻に突っ込むやつの検査方法どうにかならんのかな」とインフルエンザの検査も受けた旨をツイート。午前3時18分には「熱もなく、インフルエンザも陰性でした」と検査結果を報告した。なお、新型コロナの検査を受けたかについては明記されていない。

 ダルビッシュはその後、午前9時17分にも投稿。「最初から大丈夫だろうとは思っていたけど、万が一の可能性を考えてクラブハウスに入る前に球団に言いました。コロナのこともあるから一瞬で病院に行かされた笑」と一連の経緯を振り返った。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

リアルライブの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

スポーツ総合ニュースランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク