ディズニーワールド元従業員の女が窃盗疑いで逮捕 相次ぐキャストの不祥事に「夢の国を壊さないで」の声

ディズニーワールド元従業員の女が窃盗疑いで逮捕 相次ぐキャストの不祥事に「夢の国を壊さないで」の声
       
 ディズニーランドは世代を問わず絶大な人気を誇るテーマパークだ。東京、パリ、香港など世界中に進出しているが、本家アメリカのディズニーワールドで、このほど残念な事件が発生した。
 海外ニュースサイト『Orland Centinel』と『WESH2』は、アメリカ・フロリダ州のディズニーワールドの元従業員が、窃盗の疑いで逮捕されたと7月2日までに報じた。

 ​>>新婚の妻が窃盗で逮捕、身体検査で発覚したとんでもない事実に「夫がかわいそうすぎる」の声<<​​​

 記事によると、32歳の女は、フロリダ・ディズニーワールドで働いていた元従業員。女はゲスト・エクスペリエンス・サービスコーディネーターとして、園内を訪れたゲストから出た苦情を対処する係であった。苦情解決の際に返金をしたり、無料チケットや宿泊券を付与していたという。女は仕事をこなす一方で、その職権を悪用。苦情をでっち上げ、苦情解決のために使われるお金を、自分の口座や、友人、家族らの口座に振り込んでいたそうだ。

 事件が発覚したのは、最近になってからの模様。ディズニーの代理店が、不自然なお金の流れに気付いたという。社内調査の結果、2016年から2年以上の間、女が関与した苦情の内、40件以上で不正が発覚。だまし取られた総額は約1100万円以上にもなるという。女は「新たなビジネスを始める」との理由で、2018年にディズニーを退職済であった。ディズニー側は警察に通報。女は6月28日に自ら警察に出頭し、その場で逮捕されたという。お金をだまし取った手口は多岐にわたるそうで、全容解明に向けて現在も捜査が進められている。女は窃盗罪で起訴される見込み。第一級の重罪と認定されて有罪となれば、最長で30年の禁固刑の可能性もあるという。

当時の記事を読む

リアルライブの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

国内ニュース

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年8月13日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。