「収益の90%を搾取してる」ユーチューバー・ヒカル、ねおの事務所トラブルに介入?

「収益の90%を搾取してる」ユーチューバー・ヒカル、ねおの事務所トラブルに介入?
拡大する(全1枚)
 人気ユーチューバー・ねおと所属事務所VAZのトラブルに、かつてVAZに所属していたユーチューバーのヒカルが介入し、話題になっている。

 ​>>NEWS手越、ユーチューバー・ヒカルと「毎日LINE」で話題に “似た者同士”にファンは複雑?<<​​​

 事の発端となったのは、ねおの母が24日に自身のブログにアップした「事実」というブログエントリー。その中で、現在ねおのユーチューブチャンネルの更新頻度が減っていることに言及し、「少し前からVAZには退所の意向を何度も伝えています」と告白。その理由として、不当に少ない報酬、マネージャーの現場放棄や嫌がらせ、結んでいない、記憶のない契約書が出てくるなどを挙げ、契約についての話をしようとしても、仕事の案件を紹介されるような現状が続いていると明かしていた。

 この告発はネット上で大きな話題となっていたが、VAZ側は同日に公式サイト上でこのブログについて、先月29日にねおの代理人弁護士との間で契約関係に関してやり取りしていたものの、今月17日にねおが代理人弁護士との間の委任契約を解除していたと明かし、告発については「事実と異なる」として、「誠に遺憾」と内容を否定。しかし同日、ヒカルはツイッターで「毎回何かあるたびに文字だけでそれっぽいこと書くけど俺が事務所にいた頃から何も変わってないし変わらなかったからたくさんのクリエイターがやめて今こんなことになってる」とVAZ側を批判しつつ、「仕事の面でこんなことありすぎて何一つ響かない」「ねおちゃんを応援したい」と、ねおを擁護する姿勢も見せていた。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

リアルライブの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク