モーニング娘。
の元メンバーの鞘師里保の活動再開が発表された。鞘師は、2011年にモー娘。9期メンバーとして加入。「りほりほ」や「さやっしー」のニックネームで知られ、2015年に卒業していた。

 ​>>木下優樹菜、倖田來未、若槻千夏…モー娘。
オーディション落選芸能人は苦労人が多い?<<
​​​

 モー娘。と言えば、ゴマキこと後藤真希のほか、加護亜依辻希美などが在籍した、2000年代初めが黄金期と言える。鞘師の世代となると、全盛期に比べれば人気に陰りが見られてしまったが、その中でも彼女の実力はかなり高いと言える。

 彼女を高く評価する指原莉乃は3日、「いまこそこれを引リツさせてくれ」のコメントともに、2015年当時の鞘師、現モーニング娘。’20メンバー・佐藤優樹との3ショットをアップ。先日の『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)で、「モーニング娘。
を愛しすぎる女」がテーマとなり、鞘師と佐藤のコンビ「しゅわぽく」が話題となったためだ。

 このほか、芸能界ではマツコ・デラックスや、柳原可奈子なども彼女の大ファンを公言している。2人とも、うるさ型の印象があるが、彼女たちに認められた鞘師の実力はかなり高いと言えるだろう。特にマツコは、鞘師の卒業の方法に番組で不満を示したことも。それだけ愛されている証拠なのだろう。

 鞘師が高く評価される理由は、その能力の高さにあると言える。
アイドルとしてカワイイ、歌がうまいはもちろん、踊りの達人でもあった。モー娘。加入前はアクターズスクール広島出身であり、踊りをみっちりと仕込まれていた。モー娘。卒業後は、ダンスを極めるため、アメリカのニューヨークへ留学も行っている。そのほか、BABYMETALの日替わりサポートダンサーとしても活躍していた。
パフォーマンスとしての完成度が半端ないのだ。

 さらに、芸能界にもファンが多いだけに、今後はバラエティ番組へ引っ張りだこといった可能性もある。喋りも期待されるところだ。鞘師は、モー娘。OGとして最強の存在になるかもしれない。

記事内の引用について
指原莉乃のツイッターより https://twitter.com/345__chan