繰り返された殺人…有名銀行強盗事件の少年時代の犯罪【衝撃の未成年事件簿】

繰り返された殺人…有名銀行強盗事件の少年時代の犯罪【衝撃の未成年事件簿】
       
 1979年1月26日に、大阪府大阪市で発生した「三菱銀行人質事件」。銀行強盗目的で三菱銀行北畠支店(現:三菱UFJ銀行北畠支店)に押し入った猟銃を持った男が、銀行員と警察官の4人を射殺。後に自分も警察官に射殺されるという戦後昭和史に残る重大事件である。

 ​>>男子高校生が小学生を切りつける「日本の切り裂きジャック事件」【衝撃の未成年事件簿】<<​​​

 この事件の犯人は梅川昭美(うめかわ あきよし)という当時30歳の男であったのだが、実は梅川はこの三菱銀行人質事件を起こす16年前の15歳時にも事件も起こしていたのだ。
 「大竹市強盗殺人事件」と呼ばれる広島県大竹市で発生した本事件は、少年時代の梅川が起こした猟奇殺人事件である。

 昭和23年(1948年)に同市で生まれた梅川は、学生時代から不良で有名であり、高校生の頃にはオートバイを盗んだ罪で補導されたこともあったという。
 工業高校を中退した梅川は、実家のある同市でブラブラしており、遊ぶ金欲しさに強盗を思いつく。

 昭和38年(1963年)12月、梅川は一時期アルバイトをしていた建設業の社長宅に押し入り、切り出しナイフ(木などを削る工具の一つ)を持って、留守をしていた社長親族のMさんを殺害。現金や預金通帳などを持って逃亡した。Mさんの遺体はナイフによって胸などを刺されているほか、何発も殴打された箇所があり、見るも無残な状態であった。
リアルライブの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「事件」に関する記事

「事件」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「事件」の記事

次に読みたい「事件」の記事をもっと見る

国内ニュース

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年9月12日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。