2000年6月、同じ高級マンション内の別々のフロアーに住む“ひとつ屋根の下の合鍵愛”が発覚し、交際が公に。それから何度も危機を乗り越え、07年1月には結婚報道も流れた。だが08年夏、2人の破局が報じられた。

 「2001年8月、公務執行妨害と道路交通法違反の罪で現行犯逮捕された稲垣は芸能活動を自粛し、菅野が精神的に支えたよう。また、稲垣は菅野が30歳を迎えるまでに結婚すると約束したといいます。ですが、破局を迎えた頃のSMAPは、日本人アーティストとして史上最長の東京ドーム6日間公演を成し遂げるなど全盛期の真っただ中。稲垣との結婚は簡単ではなかった。また、子どもを欲しがる菅野に対し、稲垣は消極的だったとか。結果、いつまでも煮え切らない稲垣に菅野がシビれを切らし、別れを告げたといいます」(前出・同)

 ところが2010年1月、一部夕刊紙で2人の復縁が報じられた。同月、都内で行われた舞台『象』の製作発表会見に登場した稲垣は、「(菅野とは)本当にいいお友達です」と報道を一蹴した。

 さらに2012年5月、東京・銀座の路上で痴話喧嘩をする2人を『東京スポーツ』が報じた。記事によると、酒に酔った菅野が泣きながら稲垣に罵声を浴びせていたというのだ。この騒ぎにギャラリーが群がり、慌てふためいた稲垣は「まずいよ、まずいよ」と菅野をなだめるも、「もう行って!1人にして!」とドヤされる始末だったとか。