多額の身代金を強奪、航空機から消えた犯人の正体とは 米史上唯一の未解決ハイジャック【未解決事件ファイル】

多額の身代金を強奪、航空機から消えた犯人の正体とは 米史上唯一の未解決ハイジャック【未解決事件ファイル】
       
 1971年11月24日、アメリカ合衆国で商業航空産業史上唯一の未解決ハイジャック事件が発生した。ハイジャック犯は「ダン・クーパー」という名前を名乗っていたが、後に偽名であることが判明。身元を隠したまま、身代金20万ドルを強奪し、そのままパラシュートを用いて飛行機から脱出したという。FBIによる懸命な捜査が行われたものの、2020年11月現在も犯人の行方は分かっていない。

 >>腐乱死体で見つかった身元不明の中年男性、高級下着を穿き大量の虫歯が見つかる不可解な点が【未解決事件ファイル】<<

 事件が発生したのは、オレゴン州ポートランドからワシントン州シアトルへ向かっていたボーイング727の機内。午後2時35分に離陸後、「ダン・クーパー」という偽名で航空券を購入していた犯人が突然、客室乗務員に一枚のメモを渡したことから始まった。メモの内容は「爆弾を所持していることと、身代金20万ドルとパラシュート4つの要求」だったという。

 脅迫の内容を伝え聞いたパイロットはすぐに管制官に連絡し、最寄りのシアトル・タコマ国際空港に緊急着陸することになった。空港では身代金と引き換えに全乗客と客室乗務員が解放されたが、一人も怪我人はいなかった。その後、午後7時45分に犯人とパイロットを乗せた航空機はシアトルを離陸。犯人の要求により、航空機はネバダ州リノに向かったという。そして午後8時過ぎ、犯人は航空機の昇降用階段を空中で開き、パラシュートを利用して脱出した。航空機には空軍の戦闘機2機が追跡していたものの、視界不良のため犯人の姿は確認できなかったそうだ。これ以降、犯人の姿は確認されていない。
リアルライブの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「事件」に関する記事

「事件」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「事件」の記事

次に読みたい「事件」の記事をもっと見る

国内ニュース

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年11月21日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。