『水ダウ』、クロちゃんに次ぐ“ゲスキャラ”誕生?「狙ってなくてこれなのがすごい」鈴木もぐら出演の2企画が神回と絶賛

『水ダウ』、クロちゃんに次ぐ“ゲスキャラ”誕生?「狙ってなくてこれなのがすごい」鈴木もぐら出演の2企画が神回と絶賛
       
 11月25日放送の『水曜日のダウンタウン』(TBS系)で若手芸人を使った二つの企画が話題だ。そこで双方に出演した、空気階段の鈴木もぐらのクズぶりがいかんなく発揮された。

 一つは「寝坊癖相方遅刻させチャレンジ」。ガチで遅刻癖のある芸人が、1秒遅れるごとに10円を相方が獲得できる。ターゲットになるのはラランドのニシダ、オズワルドの伊藤俊介、空気階段の鈴木もぐらだ。前日に体を酷使(ニシダ)、先輩に飲みに連れ回される(伊藤)などの前振りがある。
鈴木は先輩のマテンロウアントニーの家に呼び出され、印鑑の捜索などを手伝わされていた。

 >>有吉、「何でお前がOKで宮迫さんがダメなんだよ?」 空気階段・鈴木もぐらの“クズ行為”が最低過ぎて波紋<<

 翌日は先輩芸人のニューヨークのYouTubeの撮影という名目で朝6時入りだが、当然誰も来ない。伊藤は1時間強、ニシダは1時間半ほど遅れて来るが、もぐらはまさかの4時間遅刻で金額は14万4800円に。ロケの会議室の使用時限が過ぎてしまったため、外で待っている一行に気付かず、もぐらが横を駆け抜けていく姿も映し出された。戻ってきたもぐらはすぐに土下座。さらに、アラームが最初から9時と、9時10分に設定してあったオチもついた。これには、ネット上で「もぐら、ヤバすぎだろ」「狙ってなくて、これなのがすごい」といった声が聞かれた。

あわせて読みたい

リアルライブの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「水曜日のダウンタウン」に関する記事

「水曜日のダウンタウン」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「水曜日のダウンタウン」の記事

次に読みたい「水曜日のダウンタウン」の記事をもっと見る

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年11月26日の芸能総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。