ニューヨーク嶋佐の元カノはぼったくりのキャバクラ嬢? 人気急上昇中の芸人の衝撃エピソード

ニューヨーク嶋佐の元カノはぼったくりのキャバクラ嬢? 人気急上昇中の芸人の衝撃エピソード
       
 霜降り明星やEXIT、宮下草薙やミキ、四千頭身といった「お笑い第7世代」に負けず劣らず、かまいたちニューヨークといった「6・5世代」も大人気だ。かねてから実力は折り紙つきだったニューヨークは、19年と20年の「M-1グランプリ」ファイナリスト。「キングオブコント2020」は準優勝で、昨秋を境に、ネタとパーソナルの両方で番組からオファーされるようになった。

 嶋佐和也と屋敷裕政は、ともに申し分ない容貌。ツッコミの屋敷は17年ほど交際している彼女と同棲中だが、嶋佐は彼女がいないとされる。だが、過去には驚きの職業の女性と付き合っていた。ぼったくりキャバクラで働くキャバ嬢だ。

 出会いはおよそ7年前。同期の鬼越トマホークの坂井良多、デニスの植野行雄と3人で夜の街を歩いていると、キャッチセールスから声をかけられた。案内されたキャバクラに、飛び込みで入店。およそ1時間の滞在時間。請求されたのは、まさかの10万円だった。スキンヘッドの坂井、ブラジルと日本のハーフの植野はパンチがきいた風貌のため、すぐには引き下がらず、もめにもめた。しかし最後には観念して、植野が1人で全額を負担した。

 ​>>「最近の芸人はセコセコしている」「大御所芸人の家来気質」ニューヨーク、さまぁ~ずに若手芸人の問題点を訴える<<​​​

 ホントの事件が起こったのは、このあとだ。

 「嶋佐さんが、ついたキャバ嬢とマジ交際したのです。店を出るときは、請求額の高さにビビりながらも、小さい男と思われたくないプライドから、笑顔で『今夜はありがとね』と余裕を気取った。のちに、『実はあのときの会計がぼったくられてたんだよね』と彼女に打ち明けると、『えー!?』と初耳のようなリアクション。交際は半年ほどで終わりました」(エンタメ雑誌の芸能ライター)

 破局から5年ほど経ったころ、再会した。元カノはシングルマザーになっていた。1、2回会い、カラダの関係を結んだ。

 今をときめくニューヨーク。芸人×キャバ嬢の真剣交際はさもありなんだが、「ぼったくり」は希少であり、芸人っぽい。しかし、特筆すべきは、3人分をポンと払った植野の男気。真の芸人はこっちか。

(伊藤由華)

あわせて読みたい

リアルライブの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「ニューヨーク」に関する記事

「ニューヨーク」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「ニューヨーク」の記事

次に読みたい「ニューヨーク」の記事をもっと見る

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年2月21日の芸能総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。