グランプリは中学3年生の寺島季咲! 大手プロ6社の次世代スタードラフトオーディション開催

グランプリは中学3年生の寺島季咲! 大手プロ6社の次世代スタードラフトオーディション開催
拡大する(全1枚)
 令和時代のスターを発掘する「東京ガールズコレクション」主催のガールズオーディションプロジェクト「DUO presents TGC AUDITION 2021」が18日、都内で開催され、都内在住の中学3年生・寺島季咲さんがグランプリに、準グランプリに愛知県の高校1年生・千葉紀佳さんが輝いた。

 本オーディションはモデル、タレント、女優、アーティストをめざす9歳以上の女性で、特定の芸能プロダクションに所属していないアマチュアを対象としたもの。日本全国から選ばれた候補者を大手芸能プロダクションが公開ドラフト会議という形式で自社タレントとして獲得していく。審査員には各プロダクションを代表し、朝比奈彩近藤千尋、小室安未、鈴木ゆうか、市川美織足立梨花が参加。MCをティモンディが、プレゼンターをMattが務めた。オーディションの応募は約6,400名に達した。

 寺島さんは大手プロダクション3社競合の末、ホリプロ所属が決まった後、東京ガールズコレクションへの出演権が確約されたグランプリと「Ulike賞」の2冠を獲得。ティアラを頭の上に乗せられると、「ここまで頑張ってきた努力が報われました」と感激の表情。オーディションに際しては「はっきり喋れるよう練習しました」と滑舌の良さなども意識したとのこと。

 受賞後に夢を聞かれると、「一番やりたいのはTGC(東京ガールズコレクション)を歩くこと。いろんなことにもチャレンジしたいので自分から積極的に行動したいと思います」と嬉しそうにコメント。趣味は三線(さんしん)だともいい、「お父さんが三線が好きで弾いていたんです。わたしも弾きたいなって時々弾きます。半年くらいやっています」と音楽にも興味があるとのこと。憧れの人を聞かれると、「今田美桜さんにすごく憧れています」と話した。

 準グランプリの千葉さんもエイジアプロモーションへの所属が決定。こちらも「感謝の気持ちでいっぱい」と感激しきり。オーディションにあたっては「太っていたのでマッサージをしたりボディメイクを頑張りました」と述べ、最後に「わたしを指名してくれたことを後悔されないよう有名になりたい」と意気込みも語っていた。

(取材・文:名鹿祥史)
編集部おすすめ

当時の記事を読む

朝比奈彩のプロフィールを見る
リアルライブの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「朝比奈彩」に関する記事

「朝比奈彩」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「朝比奈彩」の記事

次に読みたい「朝比奈彩」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク