51歳男、雨合羽を盗んだとして逮捕 自宅から約100着の雨合羽、全て学校指定品

51歳男、雨合羽を盗んだとして逮捕 自宅から約100着の雨合羽、全て学校指定品
拡大する(全1枚)
 岐阜県岐阜市の高校に侵入し、女子生徒が着用していた雨合羽を盗んだとして、51歳の男が逮捕された。

 男は2020年10月、岐阜市内の高校に侵入して、自転車置き場にあった女子生徒が使用していた雨合羽を盗んだ疑いが持たれている。この学校では雨合羽が盗まれる事件が相次ぎ、付近でパトロール中だった警察官が14日、敷地内にいた51歳の男を建造物侵入の疑いで逮捕していた。

 27日になり、男が昨年10月に雨合羽を盗んだことが判明し、窃盗の疑いで逮捕した。さらに、警察が男の自宅を家宅捜索すると、100着近くの雨合羽を発見。全て中学や高校で指定した雨合羽だった。現在のところ、認否は明らかになっていない。

 かなり異質に思える事件だけに、「気持ちが悪い」「フェチズムなんだろうが、迷惑だ」「新種の変態」などと憤りの声が上がる。また、「アホやな、大阪に来ればタダで分けてくれたかもしれないのに」という皮肉も出た。

 ​>>43歳無職男、高校の部室に侵入し男子生徒の運動靴を盗み逮捕 押収品700点も容疑否認で怒りの声<<​​​

 今回のような、雨合羽に特化した窃盗事件は過去にも発生している。2016年5月には、千葉県で当時30歳のアルバイト男が、健康医療メーカーの女性従業員が使っていた雨合羽など4点を盗んだとして逮捕されている。その後、自宅からは雨合羽21着が見つかった。男は警察の取り調べの際、「小さい頃からレインコートに興味があった。合羽を見たり、匂いを嗅いで興奮した」などと話し、世間をドン引きさせている。

 また、2017年には埼玉県でも50代の自衛隊員の男が雨合羽を盗んで逮捕され、その後自宅から盗んだものと見られる約100着の雨合羽が発見された。この男も「雨合羽に興味があった」と発言した。雨合羽にどのような魅力を感じるのかは不明だが、他人の物を盗むことは犯罪だ。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

リアルライブの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

社会ニュースランキング

社会ランキングをもっと見る
お買いものリンク