禁断のカットも掲載!“無修正ボディ”写真集が好評のゆきぽよが『FLASH』登場 酒井法子の6年ぶりセクシーグラビアも
拡大する(全1枚)
 モデルのゆきぽよが、15日発売の『FLASH』(光文社)に登場した。

 ゆきぽよは、5月25日に3rd写真集『はじめまして。』をリリース。6月7日付の『オリコン週間BOOKランキング』の写真集ジャンルで、8位にランクインした。同写真集は、ライザップでのダイエットに成功したゆきぽよが、ボディラインを修正しない『無修正ボディ』を披露。スキャンダル発覚後の、空白の2カ月について語った6000字インタビューも掲載され、充実した内容にファンの満足度も高い1冊となっている。

 ​>>全ての画像を見る<<​​​

 同号では、ダイエット中の撮影で少しだけかじってしまった『ポテチカット』を掲載。同カットについてゆきぽよは、「ダイエット中だし、そもそも基本的にポテチは食べなかった。でも、撮影中にちょっとかじったら、めっちゃ美味しかった(笑)『ギャルとポテチ』のコラボ最高だね! ポージングも自然と決まりました」と振り返った。

 表紙には、歌手で女優の酒井法子が登場。50歳を機に事務所を独立し、YouTuberとしてデビューした酒井が、新たな挑戦として6年ぶりにセクシーグラビアを披露している。撮影は、写真家のレスリー・キー氏が担当。レスリー氏と共に生み出した酒井の『ゴージャスSEXY』な姿に注目だ。
 
 今回のグラビアに対し酒井は、「グラビアのお話をいただいたとき、『私でいいんですか?』と不安でした。セクシーなものを望まれても、どこまでできるか…。でも、レスリーさんが撮影してくださると聞いて、安心して身をまかせられました!」と明かした。レスリー氏も「のりピーを撮るのは13年ぶりだけど、写真を見たら、不思議なぐらい自然だったでしょ。僕も撮影していて、事前に考えていたよりもすごい答えが出てきて驚いたぐらい」と語った。