『グッドモーニング』気象予報士がワクチン副反応で39.4度の高熱、番組欠席で心配の声

『グッドモーニング』気象予報士がワクチン副反応で39.4度の高熱、番組欠席で心配の声
拡大する(全1枚)
 平日朝の情報番組『グッド!モーニング』(テレビ朝日系)、土曜夜の報道番組『サタデーステーション』(同)にお天気キャスターとして出演している依田司氏が、ワクチンの重い副作用を報告している。

 依田氏は26日放送の『サタデーステーション』を欠席、28日放送の『グッド!モーニング』も欠席している。

 依田氏は24日にインスタグラムで、新型コロナウイルスワクチンを接種したことを報告。接種の理由について、「中継先にコロナを持ち込まず、迷惑をかけず、安心安全な中継が出来るようにと考えました」とコメント。また、実際に接種した感想として、「注射の瞬間は全く痛くありませんでした。インフルエンザの予防接種の方がチクッとする気がします」とつづっていた。

 ​>>『バイキング』で虚偽の発言? 接種するワクチンの種類「教えてもらえない」薬丸に批判の声<<​​​

 しかし、27日に再びインスタグラムを更新し、『サタデーステーション』について、「昨夜はコロナワクチンの副反応が重く出てサタデーステーションをお休みしました」と番組欠席を報告。この日はワクチン接種から4日目となったものの、「日に日に体温があがり、今朝はついに39.4度となりました」と体温計の写真をアップした。

 さらに、熱以外にも「夜間は体全身がブルブルと震える悪寒が20分ほど続き、このまま死ぬのかと思ったほど」とひどい副反応があるとのこと。また、「言われている副反応は全て発症しており、しかもそれぞれ重いものです。さらに、咳、痰、肺の違和感もあります」と明かしていた。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

リアルライブの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

社会ニュースランキング

社会ランキングをもっと見る
お買いものリンク