ユーチューブで娘に性教育、セクシー女優に批判 反論するも「不本意ながら娘の顔隠しました」

ユーチューブで娘に性教育、セクシー女優に批判 反論するも「不本意ながら娘の顔隠しました」
拡大する(全1枚)
 セクシー女優の佐田茉莉子が開設したユーチューブチャンネルが、物議を醸している。

 問題となっているのは、佐田が今年7月に開設した「ママと茉莉っ娘」というユーチューブチャンネル。昨年AVデビューを果たし、42歳の今も現役でセクシー女優を続けている佐田が、シングルマザーで育てている10歳のひとり娘と性に関する知識を学ぶという動画がアップされている。

 動画には、娘もサングラスを掛けた状態で出演。佐田が性に関する知識を娘と視聴者に教えていくという形式になっていたが、動画について、一部ネット上からは「家庭内でやる性教育をユーチューブでやる必要が分からない」「性に関する内容の動画に娘を出すのは一歩間違えたら性虐待になる」「娘出して特定されるようなことが起きたらどうするの?」といった批判が相次ぐ事態になっていた。

 ​>>人気ユーチューバー、セクシー女優の胸に顔押し付け批判集まる 動画は一時非公開、女性ファンから悲鳴も<<​​​

 これに対し、佐田は22日にツイッターで、「色々コメント書かれてますが、おかげ様でチャンネル登録が増えてます」「炎上オッケー!頭おかしいって?そんなん子供の頃から自覚しとるわ!笑 」と好戦的に反応。しかし、その後も批判が止まらなかったことを受けてか、27日にツイッターで、「YouTube不本意ながら100歩譲って娘の顔隠しました」と娘の顔に大きなスタンプをつけた状態に編集した動画をアップし直したことを報告した。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

リアルライブの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク