フジテレビ系)で、夫婦役として共演。同ドラマでの尾野は、高橋のDVを受けて苦悩する日々を送るという役どころでしたが、2012年発売の『女性セブン』によれば、実際には恋人の高橋からDVを受けるシーンがあることがつらかったと、尾野が明かしていたようです」(ドラマ関係者)

 ところが2012年5月、高橋は所属事務所を通して「彼女が女優として大事な時期だったため、私たちは同棲を解消しました」と尾野との破局を発表した。

 その原因となったのが、『カーネーション』で共演していたタレントの星田英利(当時:ほっしゃん。)だといわれている。同年6月、尾野は当時既婚者だった星田との仲睦まじいドライブデートを『FRIDAY』(講談社)に激写され、不倫の疑惑をかけられたのだ。双方は友人関係を強調したものの、同年9月に静岡・熱海への一泊旅行を再び同誌にスッパ抜かれ、弁解の余地がなくなった。

 「『カーネーション』では、関西弁での2人の軽妙なやりとりが好評でしたが、その関係が私生活にまで影響していたことに世間は度肝を抜かれました。尾野は星田との“不倫”沙汰でメディアをにぎわせましたが、このとき高橋と交際中だったことから“二股”をかけていたということに。常々、尾野との”格差“を気にしていた高橋は、尾野が星田と頻繁にデートしていたことを知り、早々に身を引いたといわれています」(芸能関係者)