アメトークで陣内が雨上がり蛍原に謝罪「過剰な気遣いがありました」注意テロップも出される事態に?

アメトークで陣内が雨上がり蛍原に謝罪「過剰な気遣いがありました」注意テロップも出される事態に?
拡大する(全1枚)
 29日放送の『アメトーーク!』(テレビ朝日系)の中で、陣内孝則が、雨上がり決死隊蛍原徹に異常に気を遣って、進行が止まる一幕があった。

 この日の“括り”は「実は歌出してる芸人」。ハリセンボンフットボールアワー後藤輝基かまいたち山内健司、アンタッチャブル柴田英嗣など、過去に歌手としてCDをリリースしたことがあるものの、全く売れずに誰にも知られていない芸人が登場。

 そんな中、この日、蛍原の横にいたのが陣内。「(一方で)成功してる人、たくさんおるもんね」と切り出すと、「浜田さんなんて、ダブルミリオンぐらいいってるでしょ」と、かつて小室哲哉のプロデュースでヒットを連発したダウンタウン浜田雅功の名前を挙げた。

 ​>>「蛍原さんって何なんですか?」ニューヨーク屋敷の質問に「俺の場合は宮迫がおって…」正直に答え称賛の声<<​​​

 続けて、陣内は「ぐっさんとか…」と山口智充の名を挙げつつ、蛍原の方に視線を合わせた。山口と言えば、宮迫博之成した音楽ユニット「くず」で知られる。バラエティ番組『ワンナイR&R』(フジテレビ系)のコントから誕生した後、『ムーンライト』『生きてることってすばらしい』『全てが僕の力になる!」と立て続けにヒットを飛ばしていた。

 陣内は「だから、ホンマはそうなってたかもしれない…」と言いながら、“くず”というユニット名を口に出そうとしたものの、結局言い出せず、蛍原としばらく顔を見合わせてしまった。そこで、わずかではあるが微妙な空気が流れたことで、「いや、ごめんなさい」と蛍原に謝罪。

当時の記事を読む

リアルライブの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「アメトーーク!」に関する記事

「アメトーーク!」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「アメトーーク!」の記事

次に読みたい「アメトーーク!」の記事をもっと見る

芸能ニュースランキング

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク