8月4日放送の『ホンマでっか!? TV』(フジテレビ系)で、NMB48渋谷凪咲が見せた父親好きアピールが話題を集めている。

 この日の放送では、ブラックマヨネーズ小杉竜一ナイツの塙宣之、Wエンジンのチャンカワイ、土田晃之が出演し、娘を持つ父親として子育てトークを展開。


 やはり、年頃の女子は父親から離れていくのが常だろう。だが、24歳の渋谷はいまだに55歳の父親が大好きで、「パパに抱きつきながら映画を見る」「食事の帰りにおんぶしてもらった」「マッサージをしてもらう」など普段から仲良しのようだ。

 ​>>『華大千鳥』で大悟がセクハラ?「これ放送していいの?」NMB48渋谷への言葉にドン引き<<​​​

 極めつけは、匂いに関するトピック。渋谷は「パパのパジャマが大好きで、いつもパパのパジャマを着て寝ています」とアピール。これには、MCの明石家さんまは「ウソやん」と驚き、土田も「自分のパジャマをもう一回着るのも嫌なのに」と話していた。

 また、テレビリポーターの阿部祐二の娘の阿部桃子は「信じられない」と話し、「同じ箸とかコップとか洗って使える?」と父親が苦手なエピソードを披露していたが、こうした反応が一般的ではあろう。


 渋谷の父親大好きなファザコンアピールに対して、ネット上の反応は大きく二分している。「ほほえましい」「すごくお父さんのこと好きなんだってわかる」といった声がある一方で、「私には理解できないかな」「ちょっとキモすぎて引くわ」「この子の天然ぶりがわざとらしくて苦手」といった否定的な声も聞かれた。

 さらに渋谷は、ここ最近のバラエティ番組に多く出演しているが、「話を盛っているのでは?」といった声も。ネット上では「キャラ作りだとしてもきついな。なんか度を超えてる。大好きでよくご飯食べに行きます!とかそういうことだけ言えばいいのに」「これは中年男性を喜ばせるキャラ設定なんだろうか」といったツッコミも聞かれた。