続々とタッキー副社長の〝子飼い〟が投入されそうな舞台作品



 帝国劇場、シアタークリエなど、いずれも都内の大バコ。ジャニーズファンの年齢層は幅広いが、主として10代から30代の女性客が緊急事態宣言下でも来場。実際、12の公演を手掛けている劇場はどこも大盛況だったというが、滝沢氏の意向が大きく関わっているというのだ。

 「事務所の収入面だけを考えるならば、ドラマや映画もいいが、舞台でじっくり俳優としての実力を磨かせる方針なのでは。明らか新体制で仕事の入れ方も変わったが、今後、続々と滝沢氏の子飼いが投入されそうだ」(演劇担当記者)

 いずれにせよ、いつの間にか演劇界の〝救世主〟になっていたようだ。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

リアルライブの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「ジャニーズ」に関する記事

「ジャニーズ」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「ジャニーズ」の記事

次に読みたい「ジャニーズ」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク