近藤真彦、ジャニーズ退所後初のコンサートでプライベートの発表あり? 自宅売却はその準備か

近藤真彦、ジャニーズ退所後初のコンサートでプライベートの発表あり? 自宅売却はその準備か
拡大する(全1枚)
 今年4月にジャニーズ事務所を退所した、歌手の近藤真彦にとって初のレギュラー番組となる文化放送の「近藤真彦RADIO GARAGE」が9月28日にスタートした。

 近藤は昨年11月、ふた回り以上年下の女性と5年間にわたり不倫関係にあったことを報じられ、その後、近藤が事実関係を認めたため、ジャニーズ事務所は無期限の活動自粛処分を発表。しかし、近藤は自粛中に、突如退所を決断してしまった。

 ​>>マッチがラジオ番組のパーソナリティに復帰できた理由 ゴーサインを出したのはスポンサー?<<​​​

 「今や、マッチは芸能活動よりも監督業を務めるレース活動の方を優先。5月からレースに参戦するため、ジャニーズの幹部の反対を押し切って退所した」(芸能記者)

 6月には退所後、初のイベントに登場し、11月2日に東京・中野サンプラザホールでコンサートを開催し芸能活動を本格的に再開することも発表している。

 「マッチはジャニーズ事務所にとっての多大な功労者なので、田原俊彦と同じように退所してもこれまでの自身の楽曲が歌唱可能。どんなステージとなるか、長年のファンにとっては待ち遠しいはず」(音楽業界関係者)

 退所しても仕事は軌道に乗りそうだが、先ごろ「女性セブン」(小学館)が報じたところによると、プライベートで大きな変化があったのだとか。

 妻との離婚は回避できたものの、長年住んでいた自宅を今年の8月に売却。もともと、近藤の家族はより都心に近い超高級マンションに引っ越したが、妻と息子との思い出が詰まったこの家は手放すことなく、長い間親しい知人に貸していたという。 

 しかし、購入時よりも街のブランド力が上がり、高く売れたはずの家だったが、近藤は経済的に困窮していたのか、さっさと売却してしまったというのだ。

 「普通に考えると、妻との離婚や財産分与を視野に入れての売却では。売り払った金の一部は慰謝料・養育費に回すのではと、周囲は考えるはず」(先の記者)

 11月の公演のタイトルには「ReSTART」の文字も入っているが、公私ともにそうなるかもしれない。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

近藤真彦のプロフィールを見る
リアルライブの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「近藤真彦」に関する記事

「近藤真彦」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「近藤真彦」の記事

次に読みたい「近藤真彦」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク