ついに仕事がなくなったマリエの気になる近況と今後

ついに仕事がなくなったマリエの気になる近況と今後
拡大する(全1枚)
 今年4月、自身のインスタグラムのライブ配信で、18歳の時に島田紳助さんから枕営業を誘われ、同席した出川哲朗らも同調したという趣旨の告白をして騒動になっていたタレントのマリエだが、5年半にわたってパーソナリティーを務めてきたJ‐WAVEのラジオ番組が9月25日、最終回を迎えてしまった。

 同ラジオは3時間の生放送で、音楽、ファッション、カルチャーのテーマについてトーク。番組の最後でマリエは、リスナーに「18~23歳に芸能界で忙しくさせてもらって、その後にニューヨークで勉強して。そこからラジオをやらせてもらった。コロナで不安な日もこの番組が好きだから作ってこられた。なにより、リスナーの方々のおかげです」と感謝した。

 ​>>マリエよりも前に枕営業を告白した岡本夏生、現在は家賃収入で暮らす? 目撃情報も多数<<​​​

 「明らかに4月の騒動のおかげで降板させられてしまった。局側としては、それが原因と書き立てられたくないので、キリのいい時期で番組を終えた。まだ事務所には所属しているが、もう事務所がマリエの仕事を営業することはないだろう」(芸能記者)

 さらに、マリエは春先に〝暴露本〟のような著書の発売もにおわせていたが今のところ、発売されず。また、母親が今夏の都議選に出馬を表明していたが、娘の騒動の影なのか、結局、出馬しなかった。

 気になるマリエの近況だが、発売中の「フラッシュ」(光文社)によると、9月下旬、マリエが代表を務めるアパレル会社が入居する都内のマンションの一室には、4月のインスタライブで質問するなどしていたアパレル会社の経営者の姿が。

 その男性は頻繁にその部屋に出入りしており、どうやら近くでマリエのことを支えている様子だというのだ。

 「マリエがこのままで引き下がるわけがない。行動を共にする男性が主導し、またひと騒動起こすのでは。そうなったら、事務所も堂々とクビにできるだろう」(同)

 いずれにせよ、表舞台からは消えそうだ。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

島田紳助のプロフィールを見る
リアルライブの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「島田紳助」に関する記事

「島田紳助」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「島田紳助」の記事

次に読みたい「島田紳助」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク