市川海老蔵、デート報道も再婚はなさそう? 以前の女グセが復活か

市川海老蔵、デート報道も再婚はなさそう? 以前の女グセが復活か
拡大する(全1枚)
 歌舞伎役者の市川海老蔵が、地方巡業3泊4日の間に、2人の女性とのデートを楽しんでいたことを、発売中の「週刊ポスト」(小学館)が報じた。

 海老蔵といえば、かつては女優の宮沢りえ米倉涼子ら数々の美女たちと浮名を流していたが、2010年にフリーアナウンサーの小林麻央さんと結婚。しかし、17年6月に麻央さんが亡くなり、以後、海老蔵が男手一つでともに海老蔵と同じ道を歩んでいる長女・麗禾と長男・勸玄を育て、まったく浮いた話がなかった。

 ​>>海老蔵が歌舞伎以外の公演に積極的に取り組む理由<<​​​

 同誌によると、9月22日地方公演のため、羽田空港から岡山空港に向かう飛行機には、海老蔵とともに20代前半の黒髪ロングヘアーの女性の姿が。その女性は、倉敷の高級ステーキ店に海老蔵と時間差で入店。店から出ると、関係者らしき男性を交え、3人で夜の倉敷を散歩したという。

 翌23日には、海老蔵がその女性の宿泊するホテルへ。海老蔵が懐から1万円札の束を取り出して女性に手渡し、2人で女性が泊まるホテルへと入っていったという。

 その後、海老蔵は次の公演に向け、鳥取県米子市へ移動。次に待っていたのはボブカットが似合う30歳前後の女性。こちらの女性とは、同じ旅館で別々の部屋を取っていたようだが、深夜まで同じ部屋で2人きりの時間を過ごし、翌24日には自転車デートを楽しんだというのだ。

 「2人の子どもが立派に成長し、ようやく海老蔵もパパから〝男〟に戻れたようだ。今後、かつてのようにマスコミにお熱いスキャンダルを提供してくれるのでは」(週刊誌記者)

 となると、気になるのが再婚だが、そうなると話は別になりそうだ。

 「いくらでもひいき筋から良家の子女との縁談が持ち込まれることになりそうだが、海老蔵はもともと気軽に多くの女性と遊びたいタイプ。ようやく、以前の女グセが復活したようだが、再婚せずに遊びまくることになりそうだ」(演劇担当記者)

 ますます芸に磨きがかかりそうだ。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

リアルライブの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「市川海老蔵」に関する記事

「市川海老蔵」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「市川海老蔵」の記事

次に読みたい「市川海老蔵」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク