日本ハム・小笠原ヘッド、追い出された?「新庄が来るからでは」退団発表に憶測の声、現役時代の関係性が尾を引いたか

日本ハム・小笠原ヘッド、追い出された?「新庄が来るからでは」退団発表に憶測の声、現役時代の関係性が尾を引いたか
拡大する(全1枚)
 2020年から日本ハム一軍ヘッド兼打撃コーチを務めている小笠原道大ヘッド。28日、球団が今季限りでの退団を発表した。

 >>日本ハム、新庄監督内定で清宮と心中覚悟か 稲葉GMも苦悩は必至? 二軍で目立った致命的課題とは<<

 球団公式サイトはこの日、「本日10月28日(木)、小笠原道大ヘッドコーチ兼打撃コーチが契約満了に伴いレギュラーシーズン終了をもって退団することが決まりましたので、お知らせいたします」と小笠原ヘッドの退団を発表。ただ、退団に至った理由や本人のコメントは掲載されていない。

 小笠原ヘッドは現役時代に日本ハム(1997-2006)、巨人(2007-2013)、中日(2014-2015)でプレーし「1992試合・.310・378本・1169打点・2120安打」といった通算成績を残した後、中日二軍監督(2016-2019)を経て2019年オフに打撃強化を期待され日本ハム入り。ただ、日本ハムは2019年のチーム打率が「.251」だったが、小笠原ヘッド就任初年度の2020年は「.249」とわずかに低下。2年目の今季はまだ2試合を残すものの「.231」と前年からの大幅下落は確実な状況となっている。

 小笠原ヘッドの退団を受け、ネット上には「結果が出てない以上チームを去るのは当然だな」、「ヘッド来てから打撃力は上がるどころか下がってるからなあ…」、「現役時代の実績は物凄いから期待してたんだが、それを指導する能力は十分じゃなかったのかな」と、成績不振を踏まえて納得する声が寄せられている。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

リアルライブの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

スポーツ総合ニュースランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク