元レースクイーン・桐谷流華、新発想のランジェリーを着こなすビジュアル公開!“バストサイズの左右差”に着目したアイテムが登場

元レースクイーン・桐谷流華、新発想のランジェリーを着こなすビジュアル公開!“バストサイズの左右差”に着目したアイテムが登場
拡大する(全1枚)
 モデルの桐谷流華が、新発想ランジェリーブランド『SAYUSA~toiro~』の新アイテムのイメージモデルに起用された。
 
 ​>>全ての画像を見る<<​​​

 2020年までスーパーGTのレースクイーンとして活躍していた桐谷。現在は撮影会などに参加するモデルとして注目を集めている。また、2020年12月には自身の撮影風景や自撮りを公開しているYouTubeチャンネルを開設した。

 同ブランドでは、バストサイズの左右差に着目し、左右それぞれ別のサイズがカスタマイズできる新発想のランジェリーを展開している。

 公開されたビジュアルでは、アイテムを着こなした桐谷が登場。L字ワイヤーを起用することでサイドからしっかりバストを中心に集め、セクシーな谷間を実現。また、揺れを軽減する構造になっており、バストトップまでしっかりホールドしてくれる仕様に。サイズ・カラーは、カップA~F、アンダー65/70/75、カップ厚み2種類、ピンク・ベージュ・ラズベリーの3色、全216パターンで展開されている。

 6日には、桐谷とプロジェクト開発兼マーケティング担当の本間佑史子氏が登壇した「SAYUSA~toiro~」記者発表会を実施。本間氏は、「約7割の女性は左胸の方が大きくほぼ全員と言っていいほど、左右のバストの形状は均等ではない、サイズの合っていない下着を着けることで引き起こる影響を改善したい。そんな想いからを開発しています。バストの左右差から生じる着用トラブルの軽減をしながら、バストの形状を美しく保つサポートをしてくれるアイテムをぜひ、体験して頂ければ幸いです」とコメントしている。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

リアルライブの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「レースクイーン」に関する記事

「レースクイーン」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「レースクイーン」の記事

次に読みたい「レースクイーン」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク