対立が深まりそうな深田恭子の彼氏と所属事務所 献身的なケアも問題に?

対立が深まりそうな深田恭子の彼氏と所属事務所 献身的なケアも問題に?
拡大する(全1枚)
 女優の深田恭子と、交際が報じられている不動産会社・シーラホールディングスの杉本宏之会長が年内にも結婚する方向で調整していることを、元旦付けの一部スポーツ紙が報じた。

 ​​>>“犬猿の仲”では? 深田恭子、綾瀬はるかとの2ショットを掲載し反響「見応えある」<<​​​

 2人の交際は2019年1月に報じられ、表沙汰になった。深田は昨年5月末、適応障害の治療で芸能活動を一時休止することを、所属事務所を通じ発表。主演予定だった同7月期フジテレビ系連ドラを降板していた。

 深田は同9月2日に活動再開をインスタグラムで発表し、「心と体も回復しまして」と報告。同27日に主演映画「劇場版 ルパンの娘」の完成イベントで、元気な笑顔を見せていた。

 「深田の活動休止中、杉本氏はイベントに登場し、集まった報道陣から交際について聞かれ、しっかり交際が順調であることをアピールした。療養中は杉本氏が献身的にケアしていたようだが、おかげで、所属事務所が深田の近況をなかなかうかがい知ることができない状況になってしまっていたようだ」(テレビ局関係者)

 記事によると、深田と杉本氏は今年中にも婚姻届を提出する方向で調整中。深田は11月、40歳の誕生日を迎え、大きな節目の年に幸せなゴールインをすることになりそうだという。

 また、昨年12月末時点で、深田の公式サイトでは、今年の大きな仕事の予定は記載されていないというのだが……。

 「杉本氏は深田に負担をかけないように、なるべく仕事をセーブするように言い聞かせ、深田もそれに従っている。しかし、所属事務所は稼げるだけにバリバリ働いてもらいたいので、杉本氏と対立構造にある。おそらく、今回は杉本氏サイドから情報がリークされたようで、事務所はそれを認めたくないだけに、あえてスルーを決め込んだようだが、さらに杉本氏と事務所の対立が深まってしまったことは間違いないだろうが、深田サイドの〝強行突破〟があるかもしれない」(芸能記者)

 事務所側は戦々恐々かもしれない。 
編集部おすすめ

当時の記事を読む

リアルライブの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク