​ヒカル、宮迫の“黒幕”に「お前出てくるんかい」焼肉店撤退のワケ暴露も賛否「まだ口出すの?」の声も

​ヒカル、宮迫の“黒幕”に「お前出てくるんかい」焼肉店撤退のワケ暴露も賛否「まだ口出すの?」の声も
拡大する(全1枚)
 人気ユーチューバーのヒカルが、元雨上がり決死隊宮迫博之がオープンをめざしている焼肉店「牛宮城」について改めて動画で言及し、反響を集めている。

 ​>>宮迫の動画に「1番やっちゃいけないこと」「マジで引く」と批判 焼き肉店でドッキリ、肉の衛生管理にも苦言<<​​​

 元々、ヒカルと宮迫の共同プロデュースという形でスタートした「牛宮城」。しかし、メニューのクオリティなどを巡って昨年11月にヒカルは撤退。その後、宮迫は3月オープンに向けてプロジェクトを進めている。

 今回、ヒカルが改めて言及するきっかけとなったのは、15日に宮迫のユーチューブチャンネルにアップされたトーク番組『WinWinWiiin』。その中で、「牛宮城」は株式会社ノーブルプロモーションが運営すること、プロジェクトにはノーブルプロモーションの代表取締役の若林和人氏が初めから関わっていたことなどが明らかになっていた。

 これを受け、ヒカルは翌16日に「牛宮城の昨日の動画を見ての率直な本音」という動画をアップ。『WinWinWiiin』を受けて、自身の元にも多数の質問が集まっていると言い、その質問に答えていった。

 その中でヒカルは若林氏の存在に触れ、「正直言って『お前出てくるんかい』と思いました」と告白。自身が撤退する際、若林氏が存在を表に出すことを拒んだため、撤退の明確な理由をヒカル自身が濁す言い方になってしまったことを明かした。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

リアルライブの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「雨上がり決死隊」に関する記事

「雨上がり決死隊」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「雨上がり決死隊」の記事

次に読みたい「雨上がり決死隊」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク