主演ドラマスタートの佐々木希、限界が近い? 夫・アンジャ渡部の復帰は探り合いか

主演ドラマスタートの佐々木希、限界が近い? 夫・アンジャ渡部の復帰は探り合いか
拡大する(全1枚)
 女優の佐々木希が16日、テレビ東京系主演ドラマ「ユーチューバーに娘はやらん!」(17日スタート)のオンライン会見を体調不良のため欠席したことを、各メディアが報じた。

 ​>>いまだ苦境抜け出せず? 佐々木希、「今一番必要なもの」を聞かれ思わず本音をポロリ<<​​​

 同ドラマは、佐々木演じる主人公、平千紗がテレビ局員と、ユーチューバーの2人から言い寄られ、翻弄されていくストーリー。

 佐々木は同日午前8時、インスタグラムの「ストーリーズ」機能で同ドラマの公式サイトのURLをアップしPR。

 15日には、17日の放送から出演するNHK連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」の告知とともに、マスクをして台本を手に持った自身の写真を投稿するなど元気そうな様子を見せていたが会見は欠席。体調が危惧されている。

 「今回は結婚して第1子を出産してから初の主演ドラマとなった。それだけ仕事をセーブして育児に注力していたことの裏返しだが、もはや、そうもしていられない状況になってしまった」(テレビ局関係者)

 というのも、佐々木の夫でお笑いコンビアンジャッシュ渡部建は、おととし6月に複数の女性との不倫交際を報じられ、以後、芸能活動を自粛中。

 これまで、何度か復帰話が浮上していたが、活動自粛から1年半たった現在に至るまで復帰のメドが立っていないのだ。

 「どこのテレビ局も、『ほかが出したらうちも』と、探り合いの状況が続いていて、積極的に起用に踏み切ろうとしない。批判が殺到し、番組スポンサーを巻き込んでの問題に発展することを危惧しているためで、その状況が変わるのはなかなか難しいだろう」(同)

 そんな状況だけに、佐々木は2本のレギュラー番組をこなしつつ、昨年秋には地方公演もある舞台出演をこなし、今期のドラマ2本を〝掛け持ち〟するなど、休んでいるヒマがないほどの働きぶりだった。

 「自分が一家の大黒柱という自負で妥協できない。そのため、心身ともにストレスがかかり、本人に自覚はないがそろそろ限界に近かったのでは」(芸能記者)

 不肖の夫のおかげで、佐々木は気苦労が絶えないようだ。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

佐々木希のプロフィールを見る
リアルライブの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「佐々木希」に関する記事

「佐々木希」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「佐々木希」の記事

次に読みたい「佐々木希」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク